HOTELS DELUXE Vol.28

ホテル連載第28回:ホテルのこだわりパン《第一回 赤坂・虎ノ門エリア》

April 2024

各ラグジュアリーホテルが密かに力を入れているのが、毎日早朝からホテル内で焼き上げる自家製パン。今回は東京の赤坂/永田町・虎ノ門エリアにおいてテイクアウト可能なショップを3つピックアップした。

 

 

text yukina tokida

 

 

<The Okura Tokyo>

メープルシロップが香る高級食パンに、老舗製餡会社の粒あんが主役のあんぱん、そして期間限定のスイーツ食パン……舌の肥えたあの人への手土産にも最適。

 

上部にはホテルロゴの焼印も。大きさは1.5斤。メープルシロップは最も強い風味を持つとされるランク“ベリーダーク”を使用。パンを包むオリジナル風呂敷は次回購入時に持参すると200円返ってくる。「匠 食パン ~楓 Kaede ~」¥1,800

 

 

 

 オークラ東京では、パティシエの経歴を持つ淡路文雄氏による多彩なパンが揃う。2カ月毎にフレーバーが替わる「スイーツ食パン」は、一年を通して人気のシリーズ。4月まで販売されている「フリュイルージュ」は、クランベリーがぎっしり練り込まれた、ベリーが香る食パンだ。トースターで軽く焼くことで、果肉がよりジューシーになるのでぜひ試してほしい。耳の部分も柔らかく、ほどよい酸味と噛むほどに増す甘味がクセになる。何もつけなくても美味しい、紅茶やワインとも合うひと品だ。

 

 また、ちょっとした手土産にも最適なのが、希少な大納言小豆を使った「匠 粒あんぱん【大光珠】」。あんこ好きを魅了する老舗「木下製餡」と試作を繰り返して完成した粒あんを使用しており、もっちりとした生地との相性も抜群。餡がたっぷり入っているが、ちょうどいい甘さで軽くひとつ食べられるだろう。

 

 そして極めつきは、メープルシロップの上品な香りとやさしい甘さが特徴の「匠 食パン ~楓 Kaede ~」。最高級の小麦粉や発酵バター、生クリーム、カナダ産のナチュラルメープルシロップを惜しみなく使用した贅沢な食パンだ。購入した日にはそのままで、翌日はトーストで食べるのがおすすめ。無塩・有塩バターのどちらとも合う、絶妙な甘さが魅力だ。

 

 

上には大粒のかのこ豆だけでなく金箔も。「匠 粒あんぱん【大光珠】」¥420

 

 

分厚い3枚切りで一袋の「フリュイルージュ」¥720

 

 

25種前後のパンが並ぶ店内。当日店頭分の取り置きも可能。確実に入手したい場合には3日前までのご予約を。

 

 

「デリカテッセン シェフズガーデン」

営業時間:10:00~20:00

TEL. 03-3505-6072

 

 

 

 

<ANAインターコンチネンタルホテル東京>

朝7時から購入可能。朝食に最適なクロワッサンは仏産の材料を使用したオリジナル生地が美味しさの秘密。

 

「クロワッサン」¥400、「パン・オ・ショコラ」¥400、「エスカルゴ」¥400、「クロワッサン“フランボワーズ”」¥450、「クロワッサン“シトロン”」¥450、「クロワッサン“カフェ”」¥450

 

 

 

 ANAインターコンチネンタルホテル東京のベーカリーショップは、36階にあるフレンチ「ピエール・ガニェール」のガニェール氏が手がけるパティスリーというだけあって、フランスのオーセンティックな品々が揃う。

 

 なかでも注目は種類豊富な「クロワッサン」。美味しさのカギとなるのは仏産の小麦粉と発酵バターを使い、同じく仏産の天然酵母を練り込んだクロワッサン生地。バターを折り込む量を徹底的に追求して辿り着いた、外はパリパリ&中はもちもちな完璧な食感が自慢だ。現在全約40種類のパンのうち、この生地が使われているのは8種類。王道の「クロワッサン」から甘さ控えめのチョコを巻き込んだ「パン・オ・ショコラ」まで絶品揃い。特に「クロワッサン“フランボワーズ”」は、かぶりつくと中から甘酸っぱいフランボワーズジャムが出てきて、バターの香りや生地の香ばしさ、食感と相まってこれ以上ない幸せに包まれる。

 

 期間限定でイチゴを使った5種も販売中で、先述のクロワッサン生地で粒あんとイチゴを包んだ「リボンデニッシュ」もそのひとつ。果肉感、あんこ、軽やかな生地の抜群の相性をぜひ味わってほしい。

 

 

「リボンデニッシュ」(6月30日までの期間限定)¥520

 

 

 

「 ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」

営業時間:7:00~19:00

TEL.03-3505-1111(代表)

 

 

 

 

<ザ・キャピトルホテル 東急>

長く愛される名品に加え、新作も登場。その筆頭はワインのお供にも最適な、トリュフが香る贅沢パン。

 

いずれも3日前までの予約がおすすめ。上:口溶けのよい生地と、やさしい甘さのバナナの味わいは唯一無二。「バナナブレッド」S サイズ ¥1,296/Lサイズ( 写真)¥1,512

 

 

 ザ・キャピトルホテル 東急の「バナナブレッド」は、誰もが認める名品だ。1963年の「ORIGAMI」創業とともに誕生し、今もこだわりが受け継がれている。特筆すべきはバターを一切使用していないこと。バナナの風味が引き立つだけでなく、冷めてもしっとりとした食感をキープできるという。しかもLサイズには2本分、Sサイズには1.5本分もバナナを使用。シュガースポットがでている完熟バナナを使用することで、香りだけでなくしっとり感も増すのだ。好みの厚さに切ってそのまま食べるのはもちろん、シェフによると生クリームやアイスクリームを添えたり、バターを塗って軽くトーストするアレンジもより風味が豊かになっておすすめだとか。

 

 また、次なる名品として支持を集めるパンも続々と誕生しており、「塩トリュフ」はその筆頭。試作を重ねて完成したもっちりとした生地でトリュフペーストを包み、仕上げとして表面にトリュフオイルをプラス。トリュフとバターの芳醇な香りに思わず深く息を吸ってしまうだろう。表面はカリッとした仕上がりで、口当たりも軽やか。ワインとのマリアージュも最高だ。

 

 

2年前の誕生時から人気の「塩トリュフ」¥324

 

 

 

「ORIGAMI」(※現在は3階のラウンジにて販売)

営業時間:11:00~18:00

TEL. 03-3503-0208

<本連載の過去記事は以下より>

話題の水庭をいつでも楽しめる全14棟のオーベルジュ「那須 無垢の音」

【ルイ13世 タイム・コレクション2】3つの由緒あるフレンチ・メゾンの共演

130年続くスコットランドの至宝、「ロングモーン」

ホテル連載第27回:最新&定番手土産

神戸メリケンパークオリエンタルホテル 新レストランALL FLAGSオープン

神戸を代表する美食のエンターテインメント「ステーキハウス オリエンタル」

シャンパーニュメゾン「ポメリー」と「京都吉兆」が4年に及ぶコラボを始動

ホテル連載第26回:ホテルで鍋を囲む

世界6891本限定のスプマンテとともに紐解く イタリアで愛されているフェッラーリの魅力!

10年ぶりに発見された雫「ルイ13世 レア・カスク 42.1」

【次回は2024春】舞台は南紀白浜。食通が集う年2回のイベント「The Echo Table」とは

秋の美食探訪をピエール・ガニェールで。本店で人気のプラトー・ド・フロマージュも初登場

持続可能な未来を創る七賢とアラン・デュカスの酒

イタリアンラグジュアリーの象徴 F1GPの勝利の美酒、フェッラーリ

THE RAKE厳選!香港でいま注目すべきダイニング&バー5軒

今年の舞台はバーホッピングの聖地、香港!アジアのベストバー50の結果やいかに

ドン ペリニヨンの醸造最高責任者が創立した日本酒「IWA 5」の故郷を訪ねて

コーヒーは、食べるもの!? グランドセイコーが仕掛けたイベントにて

ファーム・トゥ・テーブルを提供する由布院のウエルネス・リゾート

奈良を代表するオーベルジュ「登大路ホテル奈良」滞在記

パレスホテル東京のフレンチ フランス料理「エステール」のディナー体験

オランダが誇る3ツ星シェフがアジア初出店!横浜・馬車道の「SMAAK(スマーク)」

ナパ・ヴァレー、金色のワイン街道を往く

CHIUnE/銀座Furutaがプロデュースする年末年始限定の2種類の鍋

七賢とアラン・デュカスが呼応するスパークリング日本酒の饗宴

Formula 1® オフィシャルスパークリングワインになったイタリア最高峰のスプマンテ“フェッラーリ”

Maison KEI & ボランジェ 日仏食文化の新たな発見を味わう期間限定ペアリングメニュー

銀座のグッチ オステリアでこの季節だけ楽しめるコース

NINE by La Cime:ジャンルを超えた創造性×香り

F1®公式スポンサー、フェッラーリのスペシャルボトルで表彰台気分を

コンセプトを大幅チェンジ! フレンチファインダイニング「シグネチャー」が次に目指す高みとは

0.0000038361%のみに許される銘酒

“量よりも質”を重視したサステナブルなシャンパーニュ「テルモン」

F1®︎史上初!イタリア最高峰のスパークリング「フェッラーリ」が オフィシャルパートナーに

TATRAS INTERNATIONALがプロデュースした会員制フレンチ・レストラン「パー レ セゾン」OPEN

6代目当主 オリヴィエ氏インタビュー:「KRUG」を次なる世代へ

ニューワールドの域を超越したワイン「クラウディー ベイ」の洗練

世界最古のメゾン「ルイナール」
その最高醸造責任者が語る、シャンパーニュを日本で味わう喜び

100本限定の極上ウイスキーを際立てる世界でふたつの特注グラス&チェア