HOTELS DELUXE Vol.18

名物手土産:クッキー缶編 第二弾

June 2022

 

定番の手土産である「クッキー缶」の高まる人気を受けて、全国のラグジュアリーホテルから続々と新作が登場している。

今回は、発売されてからまだ間もない4つをご紹介する。

 

 

 

<富士屋ホテル>

ホテル内で丁寧に焼かれた12種は、定番以外にパイナップルやイチゴなどオリジナリティ溢れるフレーバーが目白押し。

 

缶にはポストカードと各クッキーの説明書きが同封されている。

 

 

 大改修後のグランドオープン1周年記念特典としてゲストにプレゼントされ好評だった缶クッキーが、進化を遂げて通常販売品として登場した。

 

 本館の客室数にちなんだ全12種は幅広い種類が魅力。ヘーゼルナッツやカカオといった王道の材料を用いたクッキーだけでなく、刻んだピスタチオを乗せたイチゴ風味のラングドシャやフリーズドライのパイナップルとココナッツを合わせたクッキー、さらにはラズベリー×カシスのジャムを挟んだシナモン風味のクッキーまで、このひと缶でまったく異なるフレーバーが楽しめる。

 

 しかもどれもホテル内でパティシエが一つひとつ焼き上げているからこそ成せる趣向が凝らされたものばかり。手作りならではの温もりを感じられるだろう。

 

 

ホテル内にある「ホテル・ショップ」または「ベーカリー&スイーツ ピコット」にて購入可能。

 

 

「富士屋ホテルホームメイド 本館焼き菓子詰め合わせ」¥4,600 

TEL. 0460-82-2211(9:00〜20:00)

Email:shukuhaku@fujiyahotel.co.jp

 

 

 

 

<帝国ホテル 東京>

ホテルショップの先駆けとして知られる名店のリニューアルとともに誕生したのは帝国ホテルらしさを感じられるクッキー缶。

 

クッキーは全9種類。リニューアルしたホテルショップの新コンセプトに合わせてデザインされた缶はシックでモダン。タワー館の帝国ホテルプラザ 東京 1階「ガトー ガルガンチュワ」またはオンラインショップで購入可能。

 

 

 日本におけるホテルショップの先駆けとして1971年に開店した「ガルガンチュワ」のリニューアルに合わせ、新商品が数多く登場した。

 

 なかでも「プレミアムクッキー缶」には、帝国ホテルならではの魅力がぎゅっと詰まっている。例えば旧本館の設計者フランク・ロイド・ライトが好んだ市松模様に見立てて、クッキーを左右対称に詰め合わせていたり、中央の両隣に配されたふたつのクッキーは、同店の開店当時から愛され続けている「ブルーベリーパイ」をイメージしてつくられた。

 

 小麦やバターをはじめ、宇治抹茶やフランス産ゲランドの塩、イタリア産ピスタチオなど、厳選された素材を使ったクッキーの数々は、さらなる特別感を高めてくれること間違いなし。

 

 

「帝国ホテル プレミアムクッキー缶」¥7,300

TEL. 03-3539-8086(直通 10:00〜19:00)

 

 

 

 

<リーガロイヤルホテル>

仏人シェフが残した伝統のレシピをもとに作り上げられるのはバターやチョコレートの香りが芳醇なクラシックなクッキーたち。

 

缶の側面にあしらわれているのは、ホテルを象徴する燕子花(かきつばた)のモチーフ。白×ゴールドの色使いが上品でエレガントだ。購入はホテル1階の「グルメブティックメリッサ」またはオンラインショップで可能。店頭での購入は予約がおすすめ。

 

 

 リーガロイヤルホテルのクッキー缶を開けた瞬間、その芳醇な香りに誰もが虜になるだろう。V.I.P.にも愛された先人のフランス人パティシエの伝統レシピに基づき、一つひとつ繊細に焼き上げられたクッキーは、どれも素朴で上品な味わい。

 

 シンプルであるがゆえ、素材には徹底的にこだわっており、フランスでも名高いイズニー社のA.O.P.認証発酵バターやカカオ含有量80%のフランス製有機チョコレートが用いられている。シガレットやメープルクッキー、ショコラマカロンといった甘いものだけでなく、ワインにも合うような、パルメザンチーズに塩や胡椒を使用した塩系まで揃うのも嬉しい。どこか懐かしく、ほっこりした気持ちになるやさしいクッキー缶だ。

 

 

「プティフール・セック」¥5,400 

TEL. 06-6448-2412(直通 10:00〜19:00)

 

 

 

 

<パレスホテル東京>

ヘルシー志向の相手の手土産にも最適。

植物性由来の原材料のみを使用したヴィーガン・グルテンフリーのクッキー。

 

コラボレーションした2社のロゴがあしらわれたアイスブルーの缶が可愛らしい。オンラインショップやホテルB1のペストリーショップ「スイーツ&デリ」だけでなく、3月に伊勢丹新宿店にオープンした「パレスホテル東京スイーツブティック」でも購入可能。

 

 

 過去に弊誌で紹介した「プティフールセック缶」をはじめ、これまで数々のクッキー缶を生み出し、いずれも大人気商品となっているパレスホテル東京から今年新たに発売されたのが「ヴィーガンクッキー缶」。

 

 英国発祥のコスメブランドが運営する東京・表参道のオーガニック&ヴィーガンレストラン「BROWN RICE」とのコラボレーションによって誕生したもので、動物性由来の素材は一切使用せず、塩以外すべてオーガニック食材で作られている。フレーバーは、プレーンとショコラ、そしてサレ(塩)の3種類。国産米粉やココナッツオイルが使われているため、優しい甘みやサクサク食感を楽しめる。身体にやさしいクッキーは、健康を気にする相手にも贈りやすい手土産だ。

 

 

 

「ヴィーガンクッキー缶」¥4,540 

TEL. 03-3211-5315(10:30〜19:00)

 

 

 

<本連載の記事は以下より>

Vol.01 ホテルでクルマを愉しむ

Vol.02 高層階のプールを安息地にする

Vol.03 ホテルの名物料理

Vol.04 素敵なテラスのある客室

Vol.05 最新ルーフトップバー

Vol.06 ルームサービス限定の一皿 其ノ一

Vol.07 ルームサービス限定の一皿 其ノ二

Vol.08 バーバーで男を磨く

Vol.09 名物手土産 -定番編-

Vol.10 名物手土産 -クッキー缶編-

Vol.11 名物手土産 -アロマ編-

Vol.12 ドライサウナがあるホテルのスパ

Vol.13 夏限定の麺料理

Vol.14 テイクアウトメニュー

Vol.15 ホテルで花を贈る

Vol.16 ピクニックボックス

Vol.17 会員制のスパ&フィットネス