June 2020

Exclusive Interview
JON HAMM
HAS SOMETHING ON HIS MIND

俳優:ジョン・ハム
遅咲きが貫く信条

text tom chamberlin photography nino muñoz
fashion direction grace gilfeather styling veronica perez

スーツ 参考商品 Brunello Cucinelli(ブルネロ クチネリ ジャパン Tel.03-5276-8300)
シャツ Emma Willis at The Rake
タイ、チーフ both by Budd Shirtmakers

「そういう認識はもう転換点に来ていると思う。心をケアすることは、ジムで身体を鍛えたり、歯科医へ行って虫歯を治療したり、がん検診を受けたりすることと同じ。身体も心も、ケアは必要なんだ」

下積みを経て摑んだ当たり役 大学生活を終えたジョン・ハムは、セントルイスの母校へ戻って演技を教えた。当初、教師になるつもりはなかったという。

「何か次の世代の役に立ちたかったし、恩師が与えてくれたものを今度は与えられるようになりたかった。建物を寄贈するような力はなかったけど、僕は生徒としてもスポーツ選手としても優秀だったから、母校でなら教師をさせてもらえるかもしれないと考えた。それが実現したんだ」

 そして90年代半ば、ハムは愛車と150ドルを持って映画の都、LAへ移り住んだ。もし30歳になっても芽が出なかった場合は針路を変えようと決めていた。

「挑戦しないでいることは嫌だった。でも中途半端になりたくなかったから、5年間の期限付きのチャンスと決めたんだ」

 その間、彼はウェイターとして働いたり、ソフトコアポルノのセットデザイナーを務めたり、エキストラやゲーム番組の出場者になったりしたが、30歳を前にしてついに映画出演の機会を獲得した。

本記事は2020年3月25日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION issue 33

1 2 3 4 5 6 7 8 9

Contents