Saturday, April 18th, 2020

MR.VICE GUY

アンチヒーローを極めた男
俳優:サム・ロックウェル

text tom chamberlin photography david roemer
fashion direction grace gilfeather art direction rob french styling veronica perez

ジャケット Richard James
ポロシャツ 参考商品 Brunello Cucinelli(ブルネロ クチネリ ジャパン Tel.03-5276-8300)
トラウザーズ 参考商品 Lardini(ラルディーニ東京店 Tel.03-5224-3880)
ソックス London Sock Company at The Rake
シューズ 参考商品 Edward Green(エドワード グリーン銀座店 Tel.03-3573-6055)

 学生時代はごたごたしていて不安定だったという。父がサンフランシスコ、母がニューヨークと別居しており、ふたりの間を行き来する暮らしだったことも拍車をかけた。酒やパーティーばかりに惹かれていたと彼は告白するが、そのせいで映画や演劇に対する情熱が薄れることはなく、10代後半にニューヨークへ引っ越してからは、さらに重要な存在になった。

 初期の頃の出演作に、長編実写映画『ミュータント・タートルズ』(1990年)がある。80年代生まれにはおなじみの子供向け作品だったが、当時のロックウェルは爪痕を残そうと懸命だった。

「演じるキャラクターすらよく知らなかったよ。でも何か仕事を始めたときは、とにかくできることをしようとするものだと思う」

 90年代、特にブレイクすることはなかった。一時は私立探偵のインターンとして働いたことさえあり、「かなり退屈な仕事だった」と振り返る。しかしその時代は、彼が芸能界に慣れ親しみ、俳優として成長する上で欠かせなかった。

本記事は2020年1月24日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION ISSUE 32

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

Contents