Saturday, April 18th, 2020

MR.VICE GUY

アンチヒーローを極めた男
俳優:サム・ロックウェル

text tom chamberlin photography david roemer
fashion direction grace gilfeather art direction rob french styling veronica perez

ジャケット Richard James
ニット¥58,000 Johnstons(渡辺産業プレスルーム Tel.03-5466-3446)

 各エピソードが長編映画に匹敵するほどの予算を持つテレビシリーズでの経験について尋ねると、彼はこう語る。

「スケジュールはかなりきついよ。休日もないハードワークで試練に満ちている。だいぶ消耗したし、回復したのかもわからない。でもその甲斐はあるよ。作品をとても誇りに思ってる。テレビは視聴者が多いし、自分が尊敬している人たちにも観てもらえるというのは素敵なことだ」

 彼の作品をじっくりと振り返り、将来への期待を膨らませるには今がベストタイミングだろう。もっとサム・ロックウェルを観たいと要求する欲張りな観客に対し、彼は身を粉にして作品を提供するとともに疑問を投げかけてきたのだから。

 屈指の才能を持つ俳優は、たとえ社会ののけ者や人種差別主義者を演じるときでも、人間の最高の部分と最悪の部分をスクリーンに映し出してみせる。こうしたキャラクターはやはり魅惑的な存在だ。

 ロックウェルの子供時代のアナーキズムは彼の役者人生へと受け継がれている。どこに着地するかはわからない。そして嬉しいことに、何も彼を止めることはできないらしい。彼は50代にして俳優としての全盛期を迎えている。だから私たちは、この異端児を中心にハリウッドが再構成されていくのを見守ることになるだろう。その変革は、芸能界史上まれに見るほど道理にかなった出来事である。

本記事は2020年1月24日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION ISSUE 32

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

Contents