Thursday, April 30th, 2020

FIND THE PERFECT WATCH

日本橋三越で見つける
実力派時計

text norio takagi photography jun udagawa
issue10

ツァイトマイスター トリプルカレンダームーンフェイズダイヤル内周にポインターデイトのインデックスを備え、その内側に月・曜日の各表示窓とムーンフェイズとを置く。古典的なトリプルカレンダー+ムーンフェイズは、配置バランスが絶妙で視認性にも優れる。ヴェンペの中では、エントリー・コレクションからの1本。多機能かつドイツクロノメーター規格取得の高精度を、身近な存在にする。外装の仕上げも丁寧で、高級時計の風格を持つ。自動巻き、SSケース、42mm。¥370,000 Wempe / Nihombashi Mitsukoshi(日本橋三越本店 Tel.03-3241-3311)

WEMPEヴェンペ老舗高級時計宝飾店による、高精度なオリジナルウォッチ ヴェンペもまた、ドイツ高級時計の聖地グラスヒュッテに製造拠点を置く。その工房の建物は、2006年に修復した旧天文台。時計製作の歴史はまだ浅いが、高級時計の本質を熟知する。

 何故なら母体は、1878年に創業したドイツきっての高級時計宝飾店だから。名だたる時計ブランドの数々に、ショップオリジナルのモデルを別注してきた経験が、自身の時計製作に生かされているのだ。

 またチューリンゲン州消費者保護庁とザクセン州計量較正公社とともに、ドイツクロノメーター規格を創設。これに準拠した精度の高さこそが、ヴェンペの誇りであり、魅力だ。

 本作もむろん、ドイツクロノメーターを取得。クラシカルな外観に、高精度を極めるドイツの時計マイスターの矜持が、潜んでいる。

本記事は2020年1月24日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION issue 32

1 2 3

Contents

<本連載の過去記事は以下より>

日本橋三越で見つける本格時計

日本橋三越で見つける技巧派時計