Friday, October 18th, 2019

クラシコ・アジアに注目せよ!
The New Breed CLASSICO ASIA vol.04

text&photography yuko fujita

Heco Dai / ヘコ・ダイ
1988年、浙江省生まれ。10歳で上海に渡り、16歳からロンドンに留学。ロンドン芸術大学 セントラル・セント・マーチンズで学ぶ。10年間触れてきたヨーロッパの文化の中で、時代に左右されない真のメンズクロージング文化を上海に根付かせたいとの思いで、2015年にノースをオープン。

SHANGHAI
NOOS ノース
英国育ちのオーナーによる上海の本格セレクトショップ

 クラシコ・アジアを支えているお店のオーナーたちは20~30代の富裕層の面々で、彼らはほぼ例外なく学生時代にアメリカやイギリスで学び、卒業後に自国で店をオープンさせている。ヘコ・ダイも同様で、16歳でロンドンに渡って10年間を過ごし、ずっと見てきたヨーロッパのファッションとカルチャーを、自国に紹介したいとの思いで2015年の4月にノースをオープンさせた。
「NOOS」はNever Out Of Styleの略で、時代を確実に捉えながらも流行に左右されずに長く着られる服を揃えている。クラシックで広々としたとても優雅な店内には、ドレイクス、E. マリネッラ、ラルディーニ、ボリオリ、ドルモア、サルヴァトーレ ピッコロ、ロータ、インコテックスなどの人気ブランドが揃うほか、フレグランスやアクセサリー類も粋なブランドがかなり充実している。エドワード グリーンが上海で揃っている唯一の店でもある。

NOOS
No.1315-1 Fuxing Zhong Road, Xuhui District
Shanghai TEL.+86 21 5436 3599
www.noosclothiers.com

本記事は2017年11月24日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION issue 19

Contents