Tuesday, October 22nd, 2019

クラシコ・アジアに注目せよ!
The New Breed CLASSICO ASIA vol.08

text&photography yuko fujita photography ethan newton & kenji cheung

Kenji Cheung / ケンジ・チュン
1977年、香港生まれ。香港最大のデンタルサプライヤーのCEOで、さまざまなビジネスを展開。イーサン・ニュートンと設立したブライスランズは、ふたりの趣味の世界を具現化したものだ。この日着用しているのはブライスランズのハウスカットによるダルクオーレのアイリッシュリネンスーツ。

HONG KONG
BRYCELAND’S CO. ブライスランズ
原宿から香港に進出しヴィンテージミックスを提案

 香港人のケンジ・チュンとオーストラリア人のイーサン・ニュートンのふたりが2016年3月にオープンした原宿のブライスランズは、クラシックなメンズクロージングとヴィンテージを融合させた独自のスタイルと、その抜群の発信力によって、世界中から高い注目を集めているメンズクロージングストアだ。そのブライスランズが、香港の金融の中心であるセントラル、飲茶の名店「陸羽茶室」の階上に新たに店をオープンさせた。
 クロージングで中心となっているのは、肩幅広めでローゴージ、カッタウェイフロントによるナポリのダルクオーレのスーツ&ジャケットと、ハイライズ&2プリーツを基本にヘビーウエイトの生地を乗せた、同じくナポリのアンブロージのトラウザーズだ。最近ではカバーオールやジーンズ、シャンブレーシャツなど、ヴィンテージから想を得たオリジナルアイテムも充実してきた。こういったアイテムを、テーラードと上手く組み合わせたスタイリングで楽しむのが、ブライスランズ流だ。
 クラシコ・アジアは、さまざまな文化のもとに育った人たちによるスタイリングの多様性のもとに醸成されてきたところに面白さがある。そしてその中心地は常に香港だ。国際金融大都市の中にブライスランズという強烈な個性がどう入り込み、人々の嗜好をどう変えていくのか、大変興味深いところである。

BRYCELAND’S CO.
7/F, Luk Yu Building, 24-26 Stanley Street,
Central, Hong Kong
TEL.+852 3970 1651 www.brycelandsco.com

本記事は2017年11月24日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION issue 19

Contents