Monday, January 18th, 2021

INTRODUCING THE HANHART × THE RAKE & REVOLUTION LIMITED EDITION
BRONZE 417 CHRONOGRAPH

スティーヴ・マックイーンが愛した時計

ハリウッドの完璧な“キング・オブ・クール”、スティーヴ・マックイーンが身に着けたモーターサイクルのための時計が復刻。
ハンハルトが、THE RAKEおよびREVOLUTION誌とコラボレートし、ヴィンテージスタイルを纏った特別モデルを製作した。
text wei koh

1964年のインターナショナル・シックス・デイズ・トライアルに、ハンハルトのフリーガー クロノグラフ 417ESを身に着けて参加するスティーヴ・マックイーン。

「あのっ、スティーヴ・マックイーンが愛用した、あの時計が欲しいんですが!」

 2017年のバーゼルワールドで、ハンハルトの共同経営責任者、フェリックス・ヴァルナー氏と会った私はこう叫んだ。彼はクスクスと笑ってこう答えた。

「あの時計は皆さん欲しがっていらっしゃるんですよ。『フリーガー クロノグラフ417』を復刻してほしいというご要望を、毎月何百といただいています」

 何の時計について話しているのかを説明させていただきたい。スティーヴ・マックイーンと聞いて思い浮かぶ時計は2本あるだろう。ひとつは、彼が1971年の主演映画『栄光のル・マン』で着用したタグ・ホイヤーの「モナコ(1133B)」。両者の協力関係は、今もなおさまざまな記憶やイメージを強く喚起し続けている。

本記事は2020年11月25日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION issue 37

1 2 3 4 5

Contents