Tuesday, June 15th, 2021

A TRIBUTE TO MATERIAL
―Loro Piana ロロ・ピアーナ―

極上素材のセットアップで
優雅なリラックス時間を

家でのリラックスタイムで最も大切にしたいのは、自分が心地よくいられる装いだ。
とろけるほど柔らかなロロ・ピアーナのシルクカシミアのセットアップを、という提案。
photography jun udagawa
text yuko fujita

シルクカシミアのニットパーカ¥218,000、同素材のパンツ¥174,000、コットンシルクTシャツ¥55,000 all by Loro Piana(ロロ・ピアーナ ジャパン Tel.03-3263-8243)

 ロロ・ピアーナほど優雅で、着ていて心地よさを感じられるブランドはそうはない。素材はとろけるほど柔らかくしなやかで、どこまでも肌に優しい。デザインは常にシンプルで美しく、ナチュラルでリラックス感にあふれ、そして何よりブランドの優雅な世界観を見事に体現している。

 ブランドのロゴなどこれ見よがしなものは一切ないし、アイデンティティとなるデザインやディテールがあるわけでもない。しかし、それがロロ・ピアーナのものだと感じさせるのは、極上の素材を惜しみなく使ったそこには常にラグジュアリーの本質である着心地よさがあり、精神的な心地よさをもたらしてくれるからだ。

 さて、こちらのシルクカシミアのセットアップニットもまた、とろけるような心地よさを堪能できる。家で過ごす時間が増えた昨今、寛ぎタイムをこんな上質な装いで過ごしてみてはいかがだろう? 中にはこれまた上質なコットンシルクのTシャツを用意すれば、人生がすごく豊かになると思いません?

シルク50%、カシミア50%のふんわり甘く編まれたニットは大変心地よく、ロロ・ピアーナらしい艶やかなネイビーブルーの発色がたまらなく美しい。限りなくシンプルだが、ジップのところに入ったほとんど見えないクンメルのラインがさりげないアクセント(パンツの紐と同色)。ちなみにセットアップのパンツの裾はリブになっている。

本記事は2021年3月25日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION issue 39

Contents

<本連載の過去記事は以下より>

人気が急上昇 国内の億超えリゾート物件

落札記録を更新し続けた オークションの世界

数千万〜億超えのクルマが 次々と完売!

日本における マセラティ絶好調の理由

毎日使える 1000万円超えの機械式時計

限られた者だけが 手に入れられる“音”

トゥールビヨンという 原点への敬意

群を抜くしなやかさの 極上レザーブルゾン

オーダースーツの新潮流は 仕立て映えするソフトラグジュアリー

MOF受章職人による パリ発の研ぎ澄まされた鞄

フィレンツェ10年仕込み! 新星“ORMA”が人気沸騰の予感

類い稀なるエルメスの ポロサス クロコダイル

いま超高級品が元気!