Roastbeef Kamakurayama

鎌倉山の奥座敷で堪能する
旨味溢れる柔らかなローストビーフ

Friday, May 7th, 2021

四半世紀以上続く名物「ローストビーフ」。淡いピンク色が美しい。

 

 

 1971年、“コールドビーフ”(いわゆるハム)が主流だった当時、作りたての温かいローストビーフを提供したいという思いで誕生した「ローストビーフの店 鎌倉山」が位置するのは、屋号にもある鎌倉山の頂上近く。鳥のさえずりを聴きながら、緑に包まれる石畳を進むと店に到着だ。

 

 約1000坪の敷地内に建つ館は、今から80年以上前に建てられた邸宅を改装したもので、床には絨毯が敷き詰められ、壁には棟方志功の絵画をはじめとする美術品が並び、設えの細部には職人の丁寧な仕事が窺える。情緒溢れる空間は、これから供される料理への期待を最高潮まで高めてくれるだろう。

 

 

店へと続く緑豊かな石畳の道。四季の花々が彩る。

 

 

 

 主役となるのは、程よくサシの入った上質な黒毛和牛を塩胡椒のみの味付けで、ゲストの予約時間に合わせて焼き上げるローストビーフだ。目の前でシェフによって、こだわりの厚さに切り分けられる一枚は、口の中の温度でスーッと溶け、噛むほどに旨味が溢れだす。そのままはもちろん、コンソメベースのクリアなグレービーソースを付けて頂くのもいい。肉そのものの味がより引き立てられる、創業以来変わらない同店のオリジナルソースだ。

 

 肉質、焼き加減、厚さ、ソースまですべてが緻密に計算された、至極の一皿である。

 

 

左:同店のもうひとつの名物「伊勢海老のブイヤベース」は、伊勢海老のみを贅沢に使用した、いわゆる“ビスク”。炙った殻まで細かく砕いて溶け込んでおり、香ばしさと旨味が凝縮した一品(ディナー限定)/右:コースの前菜。鎌倉を含む近海で獲れた旬の海鮮が並ぶ。

 

 

 

 

コース:ランチ¥7,000〜/ディナー¥13,000〜(個室料金¥10,000〜)

※要予約。税・サービス料別

 

ローストビーフの店 鎌倉山 本店

神奈川県鎌倉市鎌倉山3-11-1

TEL. 0467-31-5454

https://roastbeef.jp/

 

本記事は2021年3月25日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。