MINI “Beyond Native"

ピッティ・ウォモでMINIが
カプセル・コレクション『BEYOND NATIVE』を発表

Tuesday, July 4th, 2017

 

ベルリンを拠点とするヨハンナ・ペレットと、ベトナム出身のトゥツィア・シャードによるレーベル「ペレット・シャード」による「アーバン・トラベラーのためのポーチ」。

 

 

 『ペレット・シャード』は、「フランス/ドイツ双方の文化に接しながら育った」というヨハンナ・ペレットと、ベトナム出身のトゥツィア・シャードが出会って誕生した新進レーベルである。彼女たちが手がけた「アーバン・トラベラーのためのポーチ」は、超軽量素材のパラシュート・シルクをマテリアルとしながら、コードにはベトナムの漁師のロープからヒントを得た滑りにくいものが用いられている。

 

09

MINI FASHIONパビリオンの広いテラスは、ファッショニスタたちにとって情報交換や憩いの場となった。

 

 

 会期2日目の6月14日には、参加デザイナーたちによるデザイントークもオーガナイズされた。席上、参加デザイナーたちは、とくに他文化と接することによる刺激と成長を強調した。加えて、前述のエドヴィナ・ホールは、京都の乾燥納豆「大徳寺納豆」を集まったファッショニスタたちに振る舞い、その歴史的携行食が旅人によって食糧としてだけでなく、旅先故郷に思いを馳せる味であったことを解説。出身国のアイデンティティを維持しながら、新たな地で模索を続けるトラベラーをテーマにしたコレクションにふさわしいエピローグとなった。

 

10

6月14日夕方、MINI FASHIONパビリオンで催されたライブ演奏。

 

 

 なお今回のBEYOND NATIVEに展示された各作品は、 MINI FASHIONカプセル・コレクションの第三弾として、2017年秋からオンラインで数量限定発売される。

 

www.mini.com/FASHION

1 2 3