DE PETRILLO: JACKETS DELINEATING AUTUMNAL CITYSCAPES

秋の風景を表現するジャケット
“デ ペトリロ”

Tuesday, September 1st, 2020

デ ペトリロの新作コレクションは、ナポリの芸術的、建築的、精神的な風景を追求している。これら3つの要素がナポリの街に美の根底に横たわるものなのだ。

 

by freddie anderson 

 

 

 

 

 古く混沌とし、また壮麗なナポリ市内の街並みを北に抜けて、螺旋状の急な登り坂を登っていくと、カポディモンテ美術館にたどり着く。ここはかつてブルボン家の王宮であったところだ。

 

 ティツィアーノ、カラヴァッジョ、ラファエロなどの巨匠の最も重要な作品が、何のキュレーションもされず、ただひたすら並んでいる。他に類を見ない美術館だ。ナポリの街と同じく、そこには秩序というものがない。そしてそれが、街と美術館のミステリアスな魅力を高めている。

 

 美術館はカポディモンテ公園内に位置している。そのファサードは、公園の秋のような色あせた赤である。静かな庭に夕暮れ時の光が降り注ぎ、木々の天蓋を抜けて、地面を赤く染める。

 

 それは、バーガンディ、キャメル、アーシー・グリーンなど、豊かな色彩に溢れた絵画のようだ。

 

1 2 3