January 2023

TO VICTORY!

オールドスクールを愛する稀有な存在:俳優 クリス・パイン

text tom chamberlin
photography kurt iswarienko
fashion direction grace gilfeather

キャリアを変えた運命の役 クリスの大ブレイクは2009年にやってきた。J・J・エイブラムスによるリメイク映画『スター・トレック』でジェームズ・T・カーク船長に抜擢されたのだ。

「僕にとって最大の仕事だった。プロモーションを頑張れば露出できるし、みんなに覚えてもらえて、瞬間的に知名度は上がる。だけど、その勢いを生かして役者として次の居場所を確立できるかどうかはその人次第で、なかなか難しいこともよく知ってる。狭き門をくぐり抜けることができた僕はかなり幸運だね」

 勢いに乗って彼はさまざまなジャンルへと翼を広げてゆく。アニメ映画の『ガーディアンズ 伝説の勇者たち』(2012年)、コメディ映画の『モンスター上司2』(2014年)、ミュージカルの『イントゥ・ザ・ウッズ』(2014年)、そしてアクション映画の『エージェント:ライアン』(2014年)などだ。そして、『ワンダーウーマン』(2017年)でガル・ガドットの恋人役を演じたことはいうまでもない。これは実に画期的な映画だった。知っての通り、この手の映画では男女が違う使われ方をすることが多いからだ。続編『ワンダーウーマン 1984 』(2020年)でも、クリスはガドットの邪魔をすることなく、優れた感性を生かしてカリスマ的で野心的な男を演じていた。

PRODUCTION: GARETT QUIGLEY
GROOMING: JOANNA FORD AT THE WALL GROUP
DIGITAL TECHNICIAN: JOHN SCHOENFIELD
SHOT ON LOCATION IN HOLLYWOOD, LOS ANGELES

THE RAKE JAPAN EDITION issue 50
1 2 3