STUBBS & WOOTTON: ZACHARY WEISS COLLECTION

スタブス アンド ウートンの
ザッカリー・ワイス・コレクション

Friday, January 8th, 2021

スリッパーのスペシャリスト、スタブス アンド ウートンと、都会を知り尽くした男、ザッカリー・ワイスのコラボレーションは、再びお楽しみが始まるような、夢を与えてくれる。

 

 

by freddie anderson

 

 

 

 

 アメリカ人が英国上流階級と関係を結び始めたのは、少なくとも2世紀前に遡る。

 

 アメリカの社交界のジェニー・ジェローム(ウィンストン・チャーチルの母)はランドルフ・チャーチル卿と結婚した。コンスエロ・ヴァンダービルトは、マールボロ公爵夫人となった。その血を引くナンシー・ランカスターは、テイストメーカーとして知られ、英国からカントリー風のテイストを持つインテリアをアメリカに紹介した。

 

 そして今、両者を結びつけるのはスタブス アンド ウートンだ。この名前は、18世紀のイギリスの偉大なスポーツ・アーティストであるジョージ・スタブスとジョン・ウートンのふたりの名前を組み合わせたもので、英国とアメリカの文化交流の象徴のようなブランドである。

 

 スタブス&ウートンは、元アメリカ人投資銀行家のパーシー・スタインハート氏によって1993年に設立された。自らのデザインと芸術的ビジョンを具現化するためだった。

 

 

Black Velvet Negroni Slippers Champers Black Cotton Velvet Slipper
Black Velvet Negroni Slippers

$ 470

Champers Black Cotton Velvet Slipper

$ 565

 

 

 

 フロリダ州パームビーチ生まれのスタインハート氏は、現在、ニューイングランド、コネチカット州リッチフィールドにある18世紀の美しい家に住んでいる。そこには、前述のナンシー・ランカスターがかつて所有していたインテリア会社、コールファックス&ファウラーの内装を彷彿とさせる装飾が施されている。

 

 このスリッパーの専門家は、スリッパーを万能シューズに変えたことで有名になった。

 

「私たちのスリッパーは、ジーンズからツイード、ブレザー、スーツ、そしてもちろんディナー・パーティでも履くことができます。日中から夜明けまで」とスタインハート氏は言う。

 

 そして今、人々が求めているものを生み出すために、ブランドは、ザッカリー・ワイスとのコラボレーション・コレクションを発表した。旅とホテルでの生活にオマージュを捧げるためである。ワイスはヴォーグなどに寄稿する、パーティやメンズウエア、食、ドラベルなどのライター&ブロガーだ。

 

 

 

 

 

「なぜこのタイミングで?」と思われるかも知れないが、人々が手放さなければならなかったものを讃えたコレクションを、いま生み出すことは、名人芸と言えるかもしれない。

 

 アパートメントに閉じこもる前は、歴史あるセントレジス・ニューヨーク・ホテルが第二の故郷だったようなワイスが手掛けたので、当然ながら、社交パーティとホテル生活をイメージしたラインナップだ。

 

 

 

Liquid Lunch Hunter Green Cotton Velvet Slipper Weekend Navy Cotton Velvet Slipper
Liquid Lunch Hunter Green Cotton Velvet Slipper

$ 565

Weekend Navy Cotton Velvet Slipper

$ 565

 

 

 

 週末のブラックタイ・エンターテイメントには、赤のグログランのトリムと“weekend”の刺繍が施されたネイビーのコットンベルベット・スリッパーが、ぴったりだ。

 

 かつてデューク・エリントンも演奏したセントレジスのボールルームで、金色のシャンデリアの下で踊る姿をイメージしてほしい。

 

 スペインで手作りされたシャンパンをモチーフにしたブラック・ベルベットのスリッパーは、ワイスがセントレジスのバーテンダーから、シャンパンの“サブラージュ”(サーベルを使って瓶口をカットするオープン方法)を教わったことにちなんでいる。

 

 ネグローニの刺繍が施されたスリッパーは、ディナーの前に楽しむ、レイキッシュなカクテルの味を思い出させてくれる。もちろん、ネグローニの後のディナータイムでも、このスリッパーを履き替える必要はない。

 

 

 

 

 コロナが発生する前から、“リキッドランチ(ビールなど酒主体の昼食)”は廃れかけていたが、ワイスが“liquid lunch”の刺繍が入ったハンターグリーンのコットンベルベット・スリッパーを出したことで、再び注目を集めるかもしれない。

 

 レッドスナッパーのネイビーのコットンリネン・スリッパーもいい。レッドスナッパーは、ブラッディメアリーとして知られているが、もともとは1934年に、セントレジス・ニューヨークのキングコール・バーで、夜の食前酒として考案されたものだ。

 

 

Red Snapper Navy Cotton Linen Slipper Club Nantucket Red Cotton Linen Slipper
Red Snapper Navy Cotton Linen Slipper

$ 565

Club Nantucket Red Cotton Linen Slipper

$ 565

 

 

 レストランでの勘定の際は、仲間が急にいなくなって、あなたが支払うはめになってしまったときのために、現金とクレジットカードがあしらわれたグリーンのコットン・スリッパーを用意しておいたらいいだろう。

 

 英国のカントリーハウスで開催されたワイス氏の素晴らしいひとり(と一匹)舞踏会は、昔ながらの快楽主義を思い起こさせた。スタインハート氏とワイス氏のコラボによって、かつてのエレガントなソワレが戻ってくるようなコレクションを作り上げることができた。

 

ブランドページへ