OMEGA: MY CHOICE - ALESSANDRO SQUARZI

オメガ – 私の選択 Vol.6
アレッサンドロ・スクアルツィ

Tuesday, September 3rd, 2019

ミラノに拠点を置くファッション起業家であり、

ストリート・スナップの常連であるアレッサンドロ・スクアルツィが、

彼の幼少時代にまで遡るオメガとの縁を語る。

 

by THE RAKE

 

 

 アレッサンドロ・スクアルツィがファッショニスタとして万人に認められているのは、決して偶然ではない。

 

 ミラノのファッション起業家として多くのブランドに関わり、イタリア有数のヴィンテージ・クロージング、車、オートバイのコレクターでもある彼は、メンズ・ファッション界のアイコン的存在だ。数々のストリート・フォトグラファーを魅了し続け、時代を超えたクラシックなスタイルを発信している。そんな彼は、オメガウォッチの究極のファンでもあるのだ。

 

———あなたにとって、オメガとの最初の思い出は何ですか?

 

「オメガの最初の記憶は月面着陸そのものです。1965年に生まれたので、4歳の1969年にテレビで月面着陸を見ました」

 

———コレクションにはいくつありますか?

 

「私は15個のオメガを所有しています。それらはすべて、非常に特別なアイテムです」

 

 

1 2 3