May 2022

SCABAL FABRICS COLLECTION: SILVER CLOUD & AMALFI

名門スキャバルが提案する
今年の夏の装いは“色”と“軽やかさ”を楽しむ

今年の夏のテーラードは、色を存分に楽しみたい。
今回オススメするスキャバルの生地には、色のセンスが宿る。
そして、サラリと羽織れる洗練された軽やかさがある。
text yuko fujita
styling akihiro shikata
photography jun udagawa

名門スキャバルが提案する
春夏ファブリック 01
SILVER CLOUD
今シーズン中身を大幅にリニューアルし、かなりいい感じに今の時代を捉えるようになったスーパー120’sの平織りによるスーツ用ファブリック。色の美しさにこだわった色柄を多数ラインナップしている。サラッとした軽やかなタッチの生地は240g/mで、仕立てあがりもとても軽やか。その色彩は独特で、特に無地5色のラインナップが他のバンチではなかなか見られない、独特の雰囲気に仕上がっている。趣味性の高い無地スーツを仕立てたい方に、ぜひオススメしたい。

 1938年にベルギーのブリュッセルにて創業したスキャバルは、世界屈指のウールンマーチャントだ。同社は1950年に世界で初めてバンチシステムを考案し、生地の流通に革命をもたらしたことでも知られている。

 今日、ロンドンのサヴィル・ロウを始めとする世界の一流テーラーにおいて、スキャバルの生地は必ずといっていいほど扱われており、日本においてもスキャバルは古くから一流のテーラーで人気の存在であったことから、同ブランドのクオリティに対しては、我々は絶対的な安心感を覚える。その一方で、スキャバルに対してコンサバティブな印象をお持ちの方も少なくないはずだ。

スキャバルの「シルバー・クラウド」のサラッとしたタッチと上品なチェックと絶妙な色合いが、ナポリの名門ルビナッチのエレガンスにスッと自然に溶け込んでいく。ハイゲージのクルーネックニットとの合わせも自然体で、相性はとてもよい。スーツは国内縫製のメイド トゥ メジャーで、納期は約5週間。スーツ¥308,000~(オーダー価格) Rubinacci / ⒶⒷ ニット¥69,300 Charvet、スカーフ¥8,690 Anderson & Sheppard Haberdashery / both by Ⓐ

 さて、そのスキャバルの春夏用ファブルリックの人気バンチ「シルバー・クラウド」が、今シーズン、大々的に刷新された。同バンチに入っているのは、スーパー120’s原毛を使用した240g/mの平織りウール地。非常にサラッとしたいい意味でクセのないタッチをしている。耐久性もあり、大変バランスのいい仕上がりだ。デザインに目を向けると、マイクロ千鳥格子やスモーキーなチェック、ストライプなど、構成されている柄のデザインも多彩で、どれも変化の塩梅が絶妙ではないか。

 面白いところでは、無地のカラーパレットが豊富なのも嬉しい。グレイやネイビーはもちろん、パープルやブルー、ラベンダーやグリーン、ブラウンが、ニュアンスたっぷりのスモーキーなメランジ調で並んでいる。なかなかどうして、いい攻めをしているではないか!

左:スキャバルの「シルバー・クラウド」の薄いライトブルーの上品なグレンチェックに、チフォネリの男性的で力強いカットが映える。ポロシャツのネイビーに映えるイエローのスカーフを差し色にすると、スタイリングが一気に華やぐ。スーツは国内縫製のメイド トゥ メジャーで、納期は約5週間。スーツ¥313,500~(オーダー価格) Cifonelli / ⒶⒷ ポロシャツ¥99,000、スカーフ¥33,000 both by Anderson & Sheppard Haberdashery / Ⓐ
右:三越の常駐専属カッターによる「三越プレミアム」は、今注目のオーダーメイドサービス。デザインバランスを低くした、時代を捉えた今のクラシック感がとても新鮮な雰囲気を生み出している。国内縫製のオーダーメイドで、納期は仮縫い込みで約7週間。スーツ¥550,000~(オーダー価格) Mitsukoshi Premium タイ¥30,800 Seven Fold / Ⓑ タブカラーシャツ¥27,280 Ascot Chang × Bryceland’s Co. / Bryceland’s Co.(ブライスランズ&コー Tel.03-6721-0133) チーフ property of stylist

 スーツのオーダーの世界においてはより趣味性の高い生地に人気が集まっている昨今、「シルバー・クラウド」で仕立てる選択は大いにアリだ。色柄には新鮮さを、スーパー120’sの肌触りのよいサラッとしたタッチには安心感を覚え、結果ついつい冒険したくなってしまう、そんな生地である。春夏のオーセンティックな平織り服地を色で楽しみたい方に、リニューアルしたばかりの「シルバー・クラウド」をぜひオススメしたい。

お問い合わせ先
Ⓐ日本橋三越本店 TEL.03-3241-3311(大代表)
Ⓑ伊勢丹新宿店 TEL.03-3352-1111(大代表)

本記事は2022年5月25日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION issue 46

1 2