FERRARI at Japanese Grand Prix 2023, F1 Race

イタリアンラグジュアリーの象徴
F1GPの勝利の美酒、フェッラーリ

October 2023

text miki tanaka

 

 

 

 

 去る9月22日から3日間に渡り、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで開催されたF1第17戦日本グランプリ。3日間で計22万2000人の観戦客が来場し、昨年を上回る盛り上がりを見せた。結果は、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が優勝、2位はランド・ノリス(マクラーレン)、3位にはオスカー・ピアストリ(マクラーレン)が続いた。

 

 

 

 

 そのトップ3の健闘を祝福する、表彰の際のシャンパンファイトに登場したのが、F1公式スパークリングワイン「フェッラーリ」だ。フェッラーリ社は2021年よりF1の公式スパークリングワインとして、世界各国のグランプリで表彰台に華を添えており、長年、君臨していたフランスのシャンパーニュに代わって、イタリアのスプマンテがオフィシャルパートナーになったことは史上初の快挙となった。

 

 また、F1が提供する最上級のホスピタリティーゾーンである「パドック・クラブ(関係者及びVIPラウンジ)」でも、すべてのテーブルでフェッラーリが振舞われている。

 

 

 

 

 さて、このフェッラーリ社は1902年、イタリア北東部のトレンティーノ・アルト・アディジェ州トレントにて創業。フランスのシャンパーニュ地方とトレントの気候や土壌などの類似点に着眼し、シャルドネを使い、伝統的製法によるスパークリングワインを開発した。以来、フェッラーリのスプマンテは、イタリアが国賓を迎える際には欠かせないものとなっており、ファッション、スポーツ、シネマ、音楽など、華やかなシーンで常に振舞われ、世界中のセレブリティに愛されてきた。

 

 また、フェッラーリは今年、シャンパンとスパークリングワインにおける世界最高峰のコンペティションシャンパン&スパークリングワイン・ワールド・チャンピオンシップにて、3年連続、そして史上最多6度目の「世界最優秀生産者賞」を受賞し、名実ともに世界最高峰と造り手としての地位を確固たるものにしている。

 

 

 

 

 さらに今年から世界的に著名なシャンパーニュの醸造家シリル・ブラン氏をシェフ・ドゥ・カーヴ(醸造責任者)に迎えたことも、ワイン界では大きなニュースとなった。世界的に著名なシャンパーニュの醸造家が、シャンパーニュの以外の土地でワイン造りを行うことも初めてのことで、これはトレンティーノのテロワールの秀逸さと、フェッラーリ社の品質に一切の妥協をせず、常に最高を追求するという企業理念が高く評価されていることの表れでもある。

 

 イタリアンラグジュアリーライフスタイルを象徴するフェッラーリは、知名度、クオリティともにさらなる高みを目指す。

 

 

<本連載の過去記事は以下より>

話題の水庭をいつでも楽しめる全14棟のオーベルジュ「那須 無垢の音」

ホテル連載第28回:ホテルのこだわりパン《第一回 赤坂・虎ノ門エリア》

【ルイ13世 タイム・コレクション2】3つの由緒あるフレンチ・メゾンの共演

130年続くスコットランドの至宝、「ロングモーン」

ホテル連載第27回:最新&定番手土産

神戸メリケンパークオリエンタルホテル 新レストランALL FLAGSオープン

神戸を代表する美食のエンターテインメント「ステーキハウス オリエンタル」

シャンパーニュメゾン「ポメリー」と「京都吉兆」が4年に及ぶコラボを始動

ホテル連載第26回:ホテルで鍋を囲む

世界6891本限定のスプマンテとともに紐解く イタリアで愛されているフェッラーリの魅力!

10年ぶりに発見された雫「ルイ13世 レア・カスク 42.1」

【次回は2024春】舞台は南紀白浜。食通が集う年2回のイベント「The Echo Table」とは

秋の美食探訪をピエール・ガニェールで。本店で人気のプラトー・ド・フロマージュも初登場

持続可能な未来を創る七賢とアラン・デュカスの酒

THE RAKE厳選!香港でいま注目すべきダイニング&バー5軒

今年の舞台はバーホッピングの聖地、香港!アジアのベストバー50の結果やいかに

ドン ペリニヨンの醸造最高責任者が創立した日本酒「IWA 5」の故郷を訪ねて

コーヒーは、食べるもの!? グランドセイコーが仕掛けたイベントにて

ファーム・トゥ・テーブルを提供する由布院のウエルネス・リゾート

奈良を代表するオーベルジュ「登大路ホテル奈良」滞在記

パレスホテル東京のフレンチ フランス料理「エステール」のディナー体験

オランダが誇る3ツ星シェフがアジア初出店!横浜・馬車道の「SMAAK(スマーク)」

ナパ・ヴァレー、金色のワイン街道を往く

CHIUnE/銀座Furutaがプロデュースする年末年始限定の2種類の鍋

七賢とアラン・デュカスが呼応するスパークリング日本酒の饗宴

Formula 1® オフィシャルスパークリングワインになったイタリア最高峰のスプマンテ“フェッラーリ”

Maison KEI & ボランジェ 日仏食文化の新たな発見を味わう期間限定ペアリングメニュー

銀座のグッチ オステリアでこの季節だけ楽しめるコース

NINE by La Cime:ジャンルを超えた創造性×香り

F1®公式スポンサー、フェッラーリのスペシャルボトルで表彰台気分を

コンセプトを大幅チェンジ! フレンチファインダイニング「シグネチャー」が次に目指す高みとは

0.0000038361%のみに許される銘酒

“量よりも質”を重視したサステナブルなシャンパーニュ「テルモン」

F1®︎史上初!イタリア最高峰のスパークリング「フェッラーリ」が オフィシャルパートナーに

TATRAS INTERNATIONALがプロデュースした会員制フレンチ・レストラン「パー レ セゾン」OPEN

6代目当主 オリヴィエ氏インタビュー:「KRUG」を次なる世代へ

ニューワールドの域を超越したワイン「クラウディー ベイ」の洗練

世界最古のメゾン「ルイナール」
その最高醸造責任者が語る、シャンパーニュを日本で味わう喜び

100本限定の極上ウイスキーを際立てる世界でふたつの特注グラス&チェア