DAMIANI 95TH ANNIVERSARY

ダミアーニ創業95周年
特別モデル発売と記念パーティ開催

Friday, October 25th, 2019

text miki tanaka

 

 

 1924年、エンリコ・グラッシ・ダミアーニによりイタリア・ヴァレンツァにて創業された老舗ジュエラー、ダミアーニ。ジュエリーの伝統ある街で生まれた同ブランドは、貴族などを中心に、北イタリアで発展していき、その後2代目がイタリア全体に規模を拡大、現在指揮を執る3代目、グィド、シルヴィア、ジョルジョ3兄弟が国際的企業へ規模を広げた。そんなダミアーニは今年95周年を迎えた。それを機に、アニバーサリースペシャルモデルを発表し、また特別イベントを開催して95年を祝った。

 

 今回のアニバーサリースペシャルモデルは、同ブランドのアイコン的コレクション「ベル エポック」のリミテッドエディション「レインボー」だ。これまでダミアーニがあまり使わなかったような色を使ったカラフルなコレクションで、ピンクゴールドと様々なカラーサファイアが使われている。 これはプリンセスカットを施したレインボーカラーのサファイアをあしらったマスターピースと世界95本限定のリミテッドモデル、少し小ぶりなアニバーサリーモデルの3つのバリエーションで展開されている。

 

 

左から順に:マスターピース¥12,095,000、アニバーサリーモデル¥495,000、リミテッドモデル(世界限定95本)¥2,095,000 all by Damiani(ダミアーニ 銀座タワー TEL. 03-5537-3336)

 

 

 95周年を祝うイベントとして、同社は世界中からの顧客やメディア関係者を招待し、イタリア、ミラノ郊外にある1700年代の貴族の邸宅、ヴィッラ・ジェルネットにおいてアニバーサリーパーティを開いた。

 

 

 会場にはヴァレンツァのジュエリー工房から職人を招いての実演や、95周年のスペシャルエディションのジュエリーの展示、過去の広告キャンペーンの写真展示などがなされた。またガラディナーの会場には「レインボー」コレクションに因んだカラフルな風船に彩られ、ディナーの終盤には花火が打ち上げられるなど、華やかな演出がなされた。

 

 

 5年後に控える100周年にむけて、ヴァレンツァに新本社の完成を予定するなど、ますます勢いを増すダミアーニ。イタリアでも数少ない創業者ファミリーによる経営をかたくなに守り、伝統を未来につなげる同ブランドの動向には、今後ますます注目だ。