CROCKETT & JONES: START-UPS & SLIP-ONS

クロケット&ジョーンズの
エクスクルーシヴ・シューズが
THE RAKE通販で買える!

Thursday, May 14th, 2020

 

 第一次世界大戦中には、毎年60万足の靴とブーツを製造していた。第二次世界大戦中には、100万足が作られた。

 

 ジェームズ・クロケットとチャールズ・ジョーンズの子孫(ある時点では、創設者を含む、3世代の家族が一緒に働いた)のもと、その歴史は紡がれ、現在のクロケット&ジョーンズは、チャールズの曾孫であるジョナサン・ジョーンズによって運営されている。

 

 ファミリーで運営される企業は、他と比べ、大きな違いを生むとジョーンズはTHE RAKEに語った。

 

「なぜなら、ビジネスを長期的に見ることができるからです。短期的な利益ではなく、将来の世代のために、それを構築しているからです」

 

 

 ジョーンズは、企業の伝統に浸りながら育ったと述べている。

 

「自分のルーツがどこにあるかがわかっていれば、自信が持てます。そして先祖の名前が表札にあるとき、祖先を誇りに思うようになるでしょう。彼らがかけた努力を、常に意識することです」

 

 

1 2 3 4