Chalet Ivy Jozankei

温泉・美食・絶景の三拍子が揃う
定山渓随一のラグジュアリーホテル

Monday, March 1st, 2021

 

ロビー内の「雪見台」。目に飛び込んでくるパノラミックな景色には思わず息をのむ。壁には石垣、天井とフロアには白木がふんだんに使われた、ほっと落ち着く空間だ。ウェルカムドリンクもここで楽しめる。

 

 

 “札幌の奥座敷”と呼ばれる北海道屈指の温泉街、定山渓(じょうざんけい)。札幌からクルマで1時間ほどのこの地に、2019年夏に誕生したスモールラグジュアリーホテルが「シャレーアイビー定山渓」だ。

 

 

ホテルは豊平川の川べりに位置しており、全室から壮大な景色を望める。白木や畳が多用された室内は、素足で過ごすのにも心地よい空間だ。

 

 

 全26の客室は、いずれも67 ㎡以上という広さを誇り、全室にこの地の豊かな源泉を引いた展望温泉風呂を完備。和紙や畳、障子といった和を基調としたモダンな設えで、白木をふんだんに使った温もり溢れる空間が広がる。床から天井まで大きく取られた窓からは、穏やかに流れる豊平川とともに、春夏には新緑、秋には紅葉、そして冬には純白の雪景色を望める。その圧巻の美しさは、多忙な日常さえ忘れさせてくれるだろう。

 

北海道ならではの旬の食材を使用した料理は、どれも滋味深い。ダイニング「桵ずい」ではモダン会席だけでなく、鉄板焼きも楽しめる。豊富なワインセレクションの中には、希少な北海道産ワインも用意されている。

 

 

 四季を感じさせてくれるのは、景色だけにとどまらない。唯一のダイニング「桵(ずい)」では、北海道の旬の食材を使用した料理を堪能できる。総料理長は、なだ万京都店立ち上げ時の料理長を務めた伊藤卓也氏。日本料理をベースに洋の食材をプラスした新会食とも呼べる料理を目当てに訪れるゲストも多いという。

 

 

露天風呂も完備。近くを流れる川のせせらぎの音が耳に心地よい。

 

 

シャレーアイビー定山渓

札幌市南区定山渓温泉東3丁目231

TEL. 011-595-2088

www.chaletivy.com