BLANCPAIN

伝統を継承し、実用性に優れた2020年新作

Saturday, October 10th, 2020

 

text tetsuo shinoda

photography pak oksun(CUBE) 

still photography tatsuya ozawa 

styling akihiro shikata

grooming kaori sakihama (TORCH LINK)

 

 

 

フィフティ ファゾムス バチスカーフ

300m防水の本格ダイバーズウォッチながら、ケース素材にセドナ®ゴールドを使用したラグジュアリーなモデル。ケースはボリューム感があるが、“バチスカーフ”の特徴であるスリムな逆回転防止ベゼルのおかげで、ドレスアップの時計としても効果的。ゴールド×ブルーの配色は海軍士官の制服にも用いられるため、知的な装いとの相性も良いのだ。自動巻き、セドナ®ゴールドケース、43mm。¥2,470,000 Blancpain(ブランパン ブティック銀座 TEL.03-6254-7233)

ジャケット¥650,000 ニット¥89,000 both by Cesare Attoliniディエトロレクインテ Tel.03-6427-9894

 

 

 1735年に創業した「ブランパン」は、現存するスイス最古の時計ブランドである。創業から現在まで一貫して機械式時計のみを製造しており、メティエダールと呼ばれる伝統技法の継承にも力を入れてきたのは、スイス時計文化の庇護者としての誇りと責務を理解しているからだろう。だからブランパンの進化は、いつも静かに行われる。時計がファッションピース化した現代は、耳目を集めるために新機構や新デザインを大々的に投入してくるブランドが少なくない。しかしブランパンは、歴史から逸脱することなく、素材やディテールを丁寧にアップデートする。継続性を大切にしているのだ。

 

 今年の新作として、まず取り上げたいのが「フィフティ ファゾムス バチスカーフ」だ。現代のダイバーズウォッチの手本である「フィフティ ファゾムス」の発展版として1950年代後半に誕生した“バチスカーフ”は、ベゼルがスリムで、本格ダイバーズウォッチながらどこかエレガントさが感じられる。このバチスカーフに、ブランパンも属するスウォッチ グループが開発した独自素材「セドナ®ゴールド」ケースとブルーダイヤルの組み合わせを初採用。ゴールド、銅、パラジウムの合金とすることで、暖かい色合いを引き出しつつ、耐久性を高めている。

 

 また、創業地の名を冠したドレスウォッチ「ヴィルレ」も、静かに、しかし確実な進化を果たした。シンプルな「ヴィルレ ウルトラスリム」は、レッドゴールドケースにミッドナイトブルーのダイヤルを組み合わせ、「ヴィルレ コンプリートカレンダー」は、ケース径が38mmへと縮小してよりエレガントな雰囲気を増している。どちらのモデルも、新たにデザインされたカットアウトタイプのリーフ針を採用し、植字式のローマン数字のインデックスも、より視認性を高めている。搭載ムーブメントは、どちらも100時間のロングパワーリザーブを誇るなど、審美性を保ちながらも、視認性や実用性に対してアップデートを加えている。

 

 歴史あるブランドは、守るべき遺産がある。ブランパンを選ぶということは、その遺産の一部を受け取るということであり、スイス時計文化の継承者になることでもある。それはとても尊い経験なのだ。

 

 

(左)ヴィルレ ウルトラスリム

シンプルな時計ほど誤魔化しがきかないが、ブランパンなら心配は無用だ。大きくて立派なリーフ針の分針はインデックスまでしっかりと届き、ブランドロゴを付けた秒針もすらりと長くてバランスが良い。レッドゴールドとミッドナイトブルーの色合わせはヴィルレでは初であり、ダイヤル表面のサンバースト仕上げによって美しい濃淡が現れて、目を楽しませてくれる。自動巻き、18KRGケース、40mm。¥1,920,000 Blancpain(ブランパン ブティック銀座 TEL.03-6254-7233)

 

(右)ヴィルレ コンプリートカレンダー

ブランパンを代表するコンプリケーションであるコンプリートカレンダーは、月と曜日を12時位置の小窓で表示し、日付は針式というのが定番。さらに月の満ち欠けを表すムーンフェイズを6時位置に収めることで、機能的でありながらスッキリしていて見やすいレイアウトになる。日付用の針をブランパンが好むサーペント(蛇型)針にしたのも、新作モデルの特徴である。自動巻き、SSケース、38mm。¥1,310,000 Blancpain(ブランパン ブティック銀座 TEL.03-6254-7233)

 

 

本記事はISSUE36(2020年9月25日発売号)にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。