Monday, November 11th, 2019

THE SINGAPORE SCENE vol.06
シンガポールのクラシックが面白い

text yuko fujita photography gerald low

2010年に父からテーラーを継いでディラン&サンをスタートさせ、今日のシンガポールで最も正統派の美しいスーツを仕立てるテーラーへと成長させたディラン・チョンは1981年生まれの37歳。英国とイタリアそれぞれのよさがミックスした端正で軽やかな仕立てが高い評価を得ている。

Scene 5 父のテーラーを若い感性で再生
DYLAN & SONディラン&サン
旅行者にも対応する若き正統派テーラー

 ヴァンダ ファイン クロージングのジェラルド・シェンのお気に入りテーラーはディラン&サンだ。ケヴィン・シアーがテイストの濃い南国系の服を仕立てるのに対し、彼らが仕立てるスーツは端正だ。正統の美しさがある。
 評価がうなぎのぼりのテーラーだが、2010年のスタート時は僅か10㎡ほどのテーラー(現在は約100㎡)だった。
 代表のディラン・チョンの父はテーラーで、1960年代にオリエンタルテーラーの名前でスタートした。ローカルテーラーでビジネスは厳しかったといい、ディランはテーラーになる夢を抱いていたものの、リブランディングするための資金を貯めるため、シンガポール航空のキャビンアテンダントを3年間務めた。そして、2010年に会社を引き継ぎ、ディラン&サンへと名称を変えた。
 技術の研究に余念がない。2015年から2年間、シンガポールにおけるテーラーの権威として知られるトーマス・ウォンのもとで学ぶなど、向上心は非常に高い。それは製品の品質の高さとなって確実に表れてきている。
「どこまでクオリティを上げられるのか、私たちは若いテーラーなので、今後さらに自分たちのスタイルを確立していきたいですね。そのためにはカッティングの技術にさらに磨きをかけたい。肩幅が広くて特徴あるとかそういうのではなく、バランスのいい服を仕立てるテーラーとして知られていきたいのです」

DYLAN & SON
ディラン&サン
120B Telok Ayer Street,
Singapore 068589
TEL.+65 6221 1852 dylanandson.com
ビスポークの納期は12~14週間、トラウザーズは
8週間だが、仮縫いまでは少日数で対応可。

本記事は2018年5月24日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION issue 22

Contents