July 2022

DESIGNED FOR YOU: 超一流ブランドでオーダーすべき”この逸品”01

BRIONI: 本物を知る顧客を虜にする
ニットのMTOサービス

ブリオーニのニットは限りなくシンプルで、だからこそ素材の美しさ、作りのよさが際立つ。
メイド・トゥ・オーダーでのオーダーが可能だ。

ニットのオーダーはサイズと生地を選ぶメイド・トゥ・オーダーにて展開。こちらはウールカシミアシルクの三者混で、さすがブリオーニとしかいいようがないとろけるような極上の肌触りだ。納期は約10週間。ポロシャツ¥151,800〜、モックネックニット¥148,500 〜(以上オーダー価格)both by Brioni(ブリオーニ クライアントサービス Tel.0120-200-185)

 テーラード製品におけるブリオーニへの信頼は、有無を言わさず圧倒的だ。北イタリアのベルガモにあるシャツ工房で仕立てられる端正なドレスシャツの品質もまた大変素晴らしく、ブリオーニのシャツこそが世界一だという声も決して少なくない。何をもって世界一なのかは個人の嗜好によるところが大きいので一概には言えないが、確実なのは、スーツやジャケットに限らず、ブリオーニ製品の品質に対する信頼度は絶対的なものであるということだ。

 さて、昨今では単品使いだけでなく、スーツやジャケットにも合わせられるアイテムとして広く親しまれているハイゲージニットもまた、ブリオーニのそれは抜群に素晴らしい。ブリオーニではそれらのメイド・トゥ・オーダーも展開しており、これが実に狙い目なのである。中庸のイタリアンクラシックで、シンプルでとことん上質で、どこまでも垢抜けているのだ。毎シーズン最新のコレクションを発表しながら、変わらない最高のクラシックを提供し続けるブリオーニのブランドとしての立ち位置がよくわかるアイテムである。

 ひとつ、面白い話が。写真ではお見せできなかったが、シャツのスミズーラでイニシャルを入れるように、ニットにも小さくイニシャルを入れられるという。洒落っ気たっぷりでいいじゃないか!

ネックのバリエーションも豊富イタリアらしい極上のハイゲージで、ネックの種類はクルーネック、モックネック、ポロ、Vネックのほか、サンプルはなかったがタートルネックもラインナップされており、計5種類のデザインから選ぶことができる。リブのバランスやテンションも含め、トレンドに左右されないクラシックの王道をいくシンプルな極上感が堪らない。

オーダー用にラインナップされている生地のクオリティもめっぽう素晴らしい。ウールシルク、ウールカシミアシルクなどがラインナップされ、その色合いの美しさにも思わず心が躍る。

本記事は2022年7月25日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。

THE RAKE JAPAN EDITION issue 47

Contents