YURI & YURI:
A KALEIDOSCOPIC SPRITZ OF OLD HOLLYWOOD

オールドハリウッドの万華鏡の輝き
“ユーリ&ユーリ”

Tuesday, August 11th, 2020

 

 ビート・ムーブメントは、シュール・レアリスム、ジャズ、ポスト・モダニズムなど、さまざまな要素を独自の表現方法で融合させたものだ。見る人によって、その解釈もそれぞれ違う。

 

 メンズウエアの世界における、ネック・ジャージーやトリム・ジャンパーも、そんなアイテムだ。高度な職人技で作られたこれらの服は、どんなスタイルにも合わせることができるのだが、アイテムとしての明確なポジションはない。ビートニク・ジェネレーションにインスパイアされた彼らのネック・ジャージーは、メンズウエアの領域を超えたアイテムなのだ。

 

 イタリア産のソフトなメリノウールを使用し、すべて手作業で作られたこのジャージーは、オリーブ色のコントラストの効いたリブの縁取りを特徴としている。オリーブとライトメタリックブルーのブレンドは、美しいパターンを生み出し、実験的な効果を演出している。体にフィットしているので、Tシャツやニットの代わりとして、ハイウエスト・トラウザーズにタックインして着こなすと、実にクールだ。

 

 

 

 

 美しいモカブラウンの色合いのクリフォード・トラウザーズは、ジャージーとの組み合わせに適したすべての要素を備えている。ハリウッド・スタイルのストレートレッグで仕立てられたこのトラウザーズは、下半身にクラシカルなボリューム感を生み出す。

 

 ジャージーのタイトなフィット感を引き立て、上半身を強調する古のハリウッド・スタイルを実現している。素材はメリノ・ウーステッド・ウールを100%使用しており、ウエストはダブル・アジャスター式で、隠しバックルとタブが付いている。ダブル・プリーツは腰全体にゆとりをもたらし、快適な履き心地を実現している。

 

 

1 2 3 4