TIME THROUGH TRAVEL

ラルフ ローレンのポロベア ウォッチで旅に出る

Wednesday, June 23rd, 2021

 

 

 

 来たるべき世界旅行を思って、パッキングのイメージトレーニングをしてみよう。なにしろ私たちは、ずいぶんとそんな作業から遠ざかっていたから・・。そんな時は、時計を中心に考えることが、充実したスーツケースへの近道となる。ここで取り上げるのは、ラルフローレンの大人気タイムピース、ポロベア ウォッチである。

 

 現代のアメリカ人男性を視覚的に定義するならば、間違いなく”ラルフ ローレンの服を着ている人々”となるだろう。世界的に有名なポロプレーヤーのロゴは、1960年代に初めてシャツに採用され、今では世界中のスタイリッシュな場所で見られるようになった。

 

 アメリカの黄金時代に、よりソフトで快適な素材を取り入れたことが、彼の名前をアメリカのレジャーの代名詞にした。スマートカジュアルのチャンピオンであるラルフ ローレンは、すべての人々のワードローブに欠かせない存在だ。

 

 

Ralph Lauren For The Rake Bearfoot Negroni Bear watch
Ralph Lauren For The Rake Bearfoot Negroni Bear watch

$ 1,950

 

 

 そして今回、ラルフ ローレンとTHE RAKEの限定ウォッチ第2弾が発売された。フューチャーされているのは、大人気キャラクター、ポロベアである。ベアは、南国のブラックタイ・シックを身にまとい、裸足でモルディブに向かうという設定だ(モルディブにはTHE RAKE初の実店舗がオープンした)。手にしているのはネグローニ・カクテルだ。

 

 旅するネグローニ・ベアのデザインを選ぶ際、われわれはモルディブでの彼を想像した。ラルフ ローレンの50周年を記念して作られた素晴らしい写真集を見て、私たちはその答えを見つけた。その写真に写っているローレン氏は、ジャマイカのダブルツリーにある自宅で、両手をポケットに入れ、白いタキシードのダブルブレステッド・ジャケットとイブニング・トラウザーズに身を包み、足をむき出しにして、ゆったりとした姿勢で立っていたのだ。

 

 ベアフット・ベアは、私たちを代表する飲み物であるネグローニを手にしている。ネグローニはジン、カンパリ、ヴェルモットをミックスしたカクテルで、絶望に対する抵抗のシンボルである。その独特のオレンジ色の色合いは、暗闇の中で明るく燃えるトーチのようだ。

 

 この時計には、秒針と「5」のインデックスが、ネグローニ・オレンジに染められている。なぜ 5なのか? それは、世界のどこかは、いつも5時だからである。

 

 昨年発売され、あっという間に売り切れてしまった第1弾のように、THE RAKEの “ベアフット ネグローニ ベア “が人生における唯一の使命を果たすことを願っている。それはオーナーひとりひとりの顔に、大きな笑みを浮かべさせることだ。

 

 

THE RAKEとラルフ ローレンとのコラボウォッチ第二弾は、モルディブのリゾートでくつろぐ彼をイメージした。ホワイトのディナージャケット、ブルーのトラウザーズに、あえての”裸足”というスタイルだ。手には自由の象徴であるカクテル、ネグローニを持っている。ネイビーのカーフストラップの他、同じくネイビーのナイロンストラップが付属する。世界限定200本。ケースバックにはシリアルナンバー入り。自動巻き。SSケース。42mm。US$1,950 Polo Ralph Lauren at The Rake

 

 

ブラックレザー製のボストンバッグ Bennett Winch

オレンジのジャングル・プリントのコットン製シャツ、オリーブ色のフローラル・プリントのレーヨン製シャツ both by Tintoria Mattei at The Rake

ブラックのアセテート製フレームにブルーのレンズを合わせたサングラス E.B.Meyrowitz

ブラックのベルベット製ネグローニ・スリッパー Stubbs and Wootton

ネグローニNo.1 The Rake Tailored Beverages