THE RAKE’S GUIDE TO WORKING FROM HOME

自宅で仕事をするためのレイキッシュ・ガイド

Sunday, May 3rd, 2020

 

 ロマンチックな詩人ジョン・キーツも同様に感じた。ハリー・ブルースによる『Page Fright: Foibles and Fetishes of Famous Writers』 によると、キーツは1819年に、彼の毎日の習慣を次のように説明した。

 

「私は自身を目覚めさせ、体を洗い、清潔なシャツを着る。髪をとかし、服にブラシをかける。靴紐をきちんと結ぶ。実際に外出するかのようにダンディにお洒落をする。そしてすべてを清潔に快適にしてから、座って執筆に取りかかる。これが最大のやすらぎをもたらすのだ」

 

 ミッドセンチュリーのアメリカ人小説家、ジョン・チーヴァーも、ほとんど同じことをした。そうブルースの本は明らかにしている。

 

トルーマン・カポーティ(1924-1984)。自宅にて。

 

 

 彼の娘によると、チーヴァーはスーツ、シャツ、ネクタイ、帽子を入念に身にまとい、毎日午前8時30分頃にニューヨークの彼のアパートから出てきて、彼がオフィスとして使っていた、窓のない地下倉庫へ降りていった。そしてすぐにアンダーウェア姿となり、昼食まで彼のタイプライターを打ちまくったという。

 

 端正にドレスアップすることは必要なかったかもしれないが、それはチーヴァーを仕事モードに切り替えるのに役立った。同様に、少なくともシャツ、トラウザーズ、そしてベルベットのスリッパ(ゴージャス!)を着るのに時間と手間をかければ、間違いなくいい心持ちで仕事に着手できる。また、突然のビデオコールが来ても、プレゼンテーションを行う準備はできているというわけだ。

 

THE WOLSELEY COLLECTION

VINTAGE SILVER ART DECO COFFEE POT C.1930

$ 310

LINLEY

CRYSTAL TRAFALGAR CURVED WHISKEY TUMBLER

$ 110

 

 

 これまで家で働いたことがない場合、従来のルーチンが懐かしくなる。通勤を楽しみにしている人はいないが、ワークウェアを着たり脱いだりするのと同じように、オフィスへの行き帰りは、ビジネスとプライベートの分離を生み出すのに役立ってきた。

 

 在宅勤務でも同じモチベーションを保つために、オフィスで行っていたと同じ時刻に仕事を開始し、また終了しよう。キーポイントとしては・・朝寝坊をさけ、昼寝はせず、昼間のネットフリックスはやめる。夕食後は、仕事から完全に離れる。重要なのは自己規律である。

 

 自宅のスペースに余裕があるなら、専用のワークエリアを作成すると、オンとオフの時間の区別にも役立つ。静かで快適ないい場所で落ち着こう。仕事終わりの時まで、決められたデスク、コーヒーテーブル、カウンタートップなどといった場所で作業する。次に、ラップトップを閉じ、携帯電話を置き、個人的な事柄やファミリーとの会話を始める。

 

 

 ファミリーといえば、家で仕事をしていると、愛する家族と過ごす時間が増える。それはとてもよいことだ。子供の学校がまだ開いている場合は、校門まで送ったり、バスで見送る機会を持てるだろう。しかし午後4時ごろに、子供が家に帰ってくると、仕事は中断させられる。それまでに、効率的に仕事を終わらせていなければならない。ハウスキーパーを雇っていたり、ドアが閉められロックできるホームオフィスを持つ幸運な人であっても、子供たちは必ず自分の存在を知らせてくる。彼らは愛すべき存在だ。たとえ騒々しくiPadを要求されても、だ。

 

 子供の学校が一時的に閉鎖されていて、24時間家にいる場合は……すばらしいことだ。ぜひ質の高い時間を楽しんで欲しい。子供が成長するのは本当に速い。この孤立的状況がもたらす数少ないメリットは、普段以上に子供たちと一緒にいられることだ。

 

 ただし、仕事面では、おそらく通常よりも生産性が低下するだろう。<著者注:いま私の子供が学校から家に帰って、ニコロデオン(幼児向けチャンネル)をつけたので、記事がここから乱文になった場合は許して欲しい>

 

本国版(英語)の記事はこちらから

 

1 2 3