Wednesday, September 4th, 2019

日本初の路面旗艦店
「TUDOR BOUTIQUE GINZA」がオープン

 昨年秋、日本本格上陸を果たし、現在百貨店を中心に全国10店舗を展開するチューダーが、9月14日、日本初の路面旗艦店「TUDOR BOUTIQUE GINZA(チューダー ブティック 銀座)」を東京・銀座6丁目の並木通り沿いにオープンする。

 売場面積約75㎡の店内は、ブランドカラーのブラックとレッドを基調とした重厚感のある洗練された空間。そこからは1926年創立以来、独自開発を重ね先駆性を備えた腕時計を製造し続け、マニュファクチュールブランドとして確立してきたブランドのルーツと歴史、そしてブランドフィロソフィー「BORN TO DARE(挑戦者の精神)」を感じることができる。また既存店では取扱いをしていないコレクションが日本のラインナップに新たに加わり、銀座店のみで購入が可能なアイテムにも注目だ。

 チューダーはラグビーワールドカップ2019 日本大会において、オフィシャル・タイムキーパーを務めており、9月20日の開幕を目前にした旗艦店オープンは、業界に新たな旋風を巻き起こしそうだ。

 

チューダー ブティック 銀座

東京都中央区銀座6-7-18

TEL:03-6263-8474

営業時間11:00~19:30/日・祝日:11:00~19:00

定休日:水曜日(※祝日の場合は営業)

 

日本ロレックス

TEL:03-3216-5671

www.tudorwatch.com/ja

 

写真2枚目:© Rugby World Cup Limited 2015.