HERNO “Laminar Assoluto”

ヘルノがスニーカーを手がけたら

Monday, September 28th, 2020

高い防水機能を持つ“ゴアテックス”のおかげで、雨の日にも晴れの日にも対応するスニーカー。あらゆる路面の状態においても安定性と柔軟性を発揮する。踵と前足の高低差(ドロップ値)は6mm。重量は片足で320gと軽量。カラーは全5色で「ラミナー」の世界観を踏襲している。写真のグレイ、ブラック、ホワイトのほか、ネイビー、カンジャンテ(玉虫色)が揃う。各¥29,000 Herno(ヘルノ・ジャパン Tel.03-6427-3424)

 

 

 高品質で機能性に富み、ラグジュアリーなアウターでその名を世界に轟かせるイタリアブランド、ヘルノ。中でも高機能アクティブウェアコレクション「ラミナー」は、都会のライフスタイルにも馴染むモダンギアとして人気を博しており、さしずめ時計における“ラグジュアリー・スポーツ”、クルマにおける“高級SUV”といったところだろうか。話題性も抜群である。そんな注目のコレクションから、今季はブランド初となるスニーカーライン「ラミナーアッソルート」が登場した。

 

 ベースとなったのは、同じくイタリア北部を拠点とし、80年以上にわたって登山靴を生み出してきたスカルパ社のトレイルランニングシューズだ。ライナーに“ゴアテックス”を搭載することで、防水性、防風性、透湿性を兼ね備えたヘルノらしいスニーカーに仕上がっている。アッパーには軽快なメッシュ素材、そしてソールにはグリップに定評のある“ビブラムライトベース”を採用。十分なクッション性を備え、履き心地は快適そのものである。

 

 これだけの完璧な機能性を持ちながらも、見た目は決して武骨にならず、ベーシックなカラーリングと格子状のテープ使いがスタイリッシュ。なんとも今っぽさを漂わせているのが魅力である。何より嬉しいのは、これだけの申し分のない作りでありながら、コストパフォーマンスに優れた価格であること。色違いで手に入れて楽しむのもいいかもしれない。