INVEST plus

一見流麗、よく見ると超絶技巧

JOHN LOBB The Year Model 2020 “Strand”

Saturday, January 4th, 2020

 

 1996年から毎年販売されているジョンロブのイヤーモデルを、楽しみにしている靴ファンは多いだろう。その希少性に加え、テクニカルな面において、毎回新しいチャレンジがなされ、靴作りの地平を押し広げているからだ。

 

 今回の「Strand(ストランド)」では、一枚革から構成されたウィングチップという難問に挑んだ。通常のウィングチップのアッパーは、複数のパーツを縫い合わせて作られているが、これはスパイラル状にカットした一枚のレザーを、独特の一連のステッチによって、ぐるりとつなぎ合わせている。

 

 入念な構造計算と、高い縫製技術がなければ、このデザインは実現できなかっただろう。

 

 何よりジョンロブらしいのは、そこまで手をかけているにもかかわらず、そのシルエットは、さらりとエレガントなところだ。一見流麗、しかしよく見ると超絶技巧に驚くという仕かけだ。

 

 

2020年のイヤーモデル「Strand」。スパイラルカットされた一枚革で構成されたウィングチップというデザインは、唯一無二のもの。細かくうがたれたパンチングがアクセントとなっている。パリのビスポークアトリエと、熟練したラストメーカーの協業によって生み出された新しいラスト「0118」を使用。美しいシルエットと超絶技巧を両立させている。シリアルナンバー入り、世界限定750足。ブラック、ネイビー、ダークブラウン、プラムとカラーバリエーションも豊富。英国ノーサンプトンのトップ・クラフツマンが6週間かけて製作する。¥360,000 John Lobb(ジョン ロブ ジャパン Tel.03-6267-6010)