INVEST plus

さらりと、ロングセラー

HERMÈS “Pocket T shirts”

Friday, April 3rd, 2020

text kentaro matsuo  photography jun udagawa  styling akihiro shikata

 

 

エルメスのロングセラー・アイテム、ポケット付きTシャツ。ボックスシルエットで、ちょうどよいフィット感だ。胸にポケットが付いており、裾にはスリットが入っている。両肩にはさりげなくHのステッチが配されている。白・黒・ネイビーが定番色で、シーズンごとにその他のカラーバリエーションが追加される。素材はコットン100%。¥41,000 Hermès(エルメス ジャポン Tel.03-3569-3300)

 

 

 もう四半世紀も昔、エルメスの5代目社長、故ジャン=ルイ・デュマ氏にお会いしたことがある。有名なバッグ《バーキン》の生みの親であり、ライフスタイル全般にわたる製品へと事業を拡大し、エルメスを世界的メゾンに育て上げたカリスマである。

 

「私はエルメスが大好きなのですが、高すぎて買うことができません」

 

 私が、若気の至りで発した言葉に、彼は苦笑しつつも、こう答えてくれた。

 

「確かにエルメスは高いですね。しかしそれは、すべての品で、最高のクオリティを追求しているからなんですよ」

 

 エルメスが作るものは、バッグであれ、スカーフであれ、品質においては世界一であり、その点だけは絶対の自信があると続けた。その伝統は、今も生きている。例えば、この何でもないポケTだ。ぱっと見、エルメスだとはわからないが、毎シーズン、わずかに素材やシェイプを変えながら、作り続けられている。

 

 愛されている理由は、まず素材のよさ。コットン100%のジャージー素材は、厚すぎず実にスムースで、素晴らしい着心地が味わえる。それから細すぎないボクシーなシルエット。

 

 大人がさらりと着る一枚として理想的だ。ブランド・ロゴがなくても、売れ続けるロングセラー。ジャン=ルイ氏の遺志を継ぐ逸品である。

 

本記事は2020年3月25日発売号にて掲載されたものです。
価格等が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。