INVEST plus

ドーメルとザ・シュー・サージョンの
コラボスニーカーが登場

DORMEUL “DORMEUIL×The Shoe Surgeon”

Thursday, January 30th, 2020

text miki tanaka

 

 

 1842年にジュールズ・ドーメルがイギリスから毛織物を輸入してフランス国内で販売することから始まった老舗高級服地ブランド「ドーメル」。厳選された希少動物原毛を使用した服地のスペシャリストとして知られる同社は、時代ごとのカスタマーの希望と需要にこたえる最高品質のファブリックを作り出すことでも定評がある。

 

 

 そんなドーメルが、この度、ロサンゼルスを拠点にカスタムスニーカーを作り続けている、「ザ・シュー・サージョン」とコラボレーションし、ドーメルの服地を使用したハンドメイドのスニーカーを世界限定50足で生産した。スニーカーコレクターなら誰もが知っているブランドとのコラボは最高のリミテッドエディションを開発すると言う現代に沿ったドーメルの挑戦だ。

 

 

 スニーカーはグリーンとグレイの二色展開で、使用されている生地はドーメルの中で最も評価されているスポーテックスを基に開発された。スポーテックスとは、1922年に開発され、紳士のスポーツファッションに革命をもたらしたスポーツ用の生地。この生地に現代のテイストをプラスし、スニーカー用として改良、再開発された。生地が正真正銘のドーメル製であることを証明するためにはじまったセルビッジを、今回はセンターに織りこんで、ボディのデザインに取り入れている。

 

 グレイカラーはチェック生地に反射糸が使用されており、印象的かつ洗練された雰囲気を演出、グリーンカラーにはリフレクティブシューレースを採用している。また、抗菌、防汚、撥水の効果を持たせることで、快適性と耐久性も追求する。

 

上:「DORMEUIL×The Shoe Surgeon」(グレイ)¥280,000、下:「DORMEUIL×The Shoe Surgeon」(グリーン)¥280,000

 

 

 限定50足の超レアスニーカーはコレクターズアイテムになること間違いなし。幸運な最初の50人のひとりになるべく、ショップに急がれることをお勧めする。

 

 

ドーメル青山店

住所:東京都港区南青山1丁目1−1 新青山ビル西館一階

TEL. 03-3470-0251