MASERATI GRAND TOURING 2019 -北海道編-

自然に棲み、自然を食らう

Friday, February 21st, 2020

 

 次の目的地は小樽である。明治・大正期の歴史的建造物が多く残る“ウォール街”に、またひとつ旧い建物を転用した新しいホテル&バーができたと聞いて行ってみたのだ。

 

「アンワインドホテル&バー小樽」である。ここはかつて北海道で初めての外国人専用ホテル、越中屋旅館の別館だった建物で、アール・デコ調の外観、エントランス、ステンドグラスなどは、90年以上の時を経ている。隣町余市産のウィスキーを傾けつつ、往時の風情を楽しむことができる。

 

 

 

 

 ここから最終目的地である札幌までは、快適なハイウェイ・ドライブだ。高級サルーン、クアトロポルテの真骨頂ともいえるパートである。とにかく足回りのセッティングが絶妙で、ハーシュネスを感じさせない。ゼニアが手がけた“世界一センスがいい”といわれるインテリアに包まれつつ、あっという間に市内へ到着する。

 

1 2 3