THE RAKE MAGAZINE 日本版

メンズスタイルの啓蒙と道楽を紹介する

“ザ・レイク・マガジン 日本版”

 

2008年にシンガポールにて設立されたTHE RAKEの日本版(2014年より始動)。現在本国版の編集部は紳士の街、英国ロンドンに、日本版は東京にある。クラシックな男性のエレガンスを取り戻し、ケーリー・グラント、ジャンニ・アニエッリ、ショーン・コネリーらをアイコンとしている。紳士服、マナー、アート、デザイン、旅行、哲学、娯楽、食べ物、酒まで、ジェントルマン・ライクなライフスタイルについての、鋭く詳細な解説を提供。「いま世界では、何が“上質”とされているのか」ということを軸に、本国版から翻訳した記事と日本独自のコンテンツを合わせ、世界レベルに標準を合わせた質の高い情報を紹介している。