HIDEAWAY IN ASIA 01
MANDARIN ORIENTAL, HONG KONG

オンリーワンの体験ができる場所
マンダリン オリエンタル 香港

Monday, August 6th, 2018

初めての香港なら、迷わずマンダリン オリエンタル 香港へ。

マンダリン オリエンタルの総本山で、歴史感じるクラシカルなステイを。

 

 

 

 どこからともなくパワーがみなぎる都市、香港。

 

 マカオへと続く海上橋が2018年には開通予定であったり、セレクトショップ「The Armoury」や「Attire House」が店を構え、今年9月末には「Bryceland’s Co.」もオープンを予定している、紳士にもってこいのデスティネーションだ。

 

 その香港のアイコンともいうべき「マンダリン オリエンタル 香港」は、ここでしか体験できないものに溢れている。まずは世界で唯一の「ザ・クリュッグ・ルーム」。

 

世界で唯一の「ザ・クリュッグ・ルーム」。「チネリー バー」の奥に位置する個室であり、キッチンが望める特等席だ。2~12 名で利用可能。貸し切りでない場合には、ほかのゲストと部屋をシェアすることになる。食事はコース(2.688HKD~)で、19:30~からの会のみ。シャンパーニュは選択可能。予約必須。

 

 

 他にも、英国を感じさせる理容室「ザ・マンダリン バーバー」や、1990年まで実際に女子禁制のジェントルマンズクラブであったバー「チネリー バー」も圧倒的にユニーク。

 

 

マカオ スイートのベッドルーム。スイートは全10 室あり、部屋ごとに異なるテーマが設定されている。

 

 

「ザ・マンダリン バーバー」では、人気の上海式ペディキュア(特殊な刃物による足裏の角質とり)の施術も受けられる。

 

 

本格的なジェントルマンズクラブの雰囲気が漂うバー「チネリーバー」。世界のウイスキーが120 種類以上も揃う。

 

 

 最上階では、香港らしいネオンに輝く景色を眺めながら、星を獲得した広東料理やフレンチも楽しむことができる。同じく最上階には、バーラウンジも位置しており、オリジナルカクテルの種類も豊富だ。さらにロビー階では、月~金だけジョン ロブの知られざる靴磨きサービスも。

 

 リニューアルを経つつも、古き時代の香港が今も大切に残された館で、週末の極上時間を穏やかに過ごしたい。

 

 

 

マンダリン オリエンタル 香港

5 Connaught Road Central, Hong Kong

TEL: +852 2522 0111

www.mandarinoriental.com