EXCITING CITY “Toronto”

エキサイティングに進化する街、トロント
Vol.1

Tuesday, December 18th, 2018

text chiharu honjo

 

 

 

 カナダ最大の都市であるトロントを知る人にどんな街かと尋ねると、「ここ数年、来るたびに新しい発見がある。」と誰もが口を揃えて言う。以前は、ナイアガラの滝やオンタリオ湖などを見に行く際の経由地という印象であったが、今はハイブランドのショップや洗練されたレストランが軒を連ね、目覚ましい進化を遂げながら都市としての魅力を持ち始めているというのだ。ナショナルジオグラフィックで2019年ベストディスティネーションにも選ばれ、世界中がエキサイティングだと注目する、今最も進化している街を現地取材してきた。

 

 

 

 トロントは移民が多い街である。様々な人種が溶け合い、調和しているのを肌で感じることができる。人々は親切で、治安も良く、街は清潔だ。そんな街で面白いと感じたのは、国際色豊かなこの都市ならではの、食や文化のフュージョンだ。ラグジュアリーなレストランでは食後の紅茶を鉄瓶でサーブ、高級ホテルでは北米で見かけない胡蝶蘭をアレンジメント、さらには寿司ピザや寿司ブリトーなるメニューも街中で見かけた。ここでは、世界中のものが融合し進化しているのだ。

 

 

 

 歴史ある建物だった初代の市庁舎を改築した「セント・ローレンス・マーケット」。鮮魚、肉、野菜、パン、デリなど様々なフードマーケットが立ち並び、買い物客で賑わう。多種多様な肉を卸している高級肉店で、本日の最高値を表示していたのは、鹿児島産の黒毛和牛だった。

 

St. Lawrence Market

92- 95 Front St East, Toronto, Ontario

TEL:+1-416-392-7219

www.stlawrencemarket.com/

 

 

 

 今、トロントで最もホットなレストランのひとつである「Canoe(カヌー)」。金融街にある高層ビルの54階に位置しており、素晴らしい眺望とコンテンポラリーな創作料理が堪能できる。日本人の口に合う控えめな味と気の利いたサービスは、美食家も満足するレベルだ。

 

Canoe

66 Wellington St. W, TD Bank Tower, 54th Floor, Toronto, Ontario

TEL:+1-416- 364-0054

www.canoerestaurant.com/

 

 

 

「SOHO HOUSE(ソーホー ハウス)」という、会員制のクラブをご存じだろうか。映画、音楽、アート、ファッション関係など、クリエイティブな仕事をしている人だけが入会することを許されているイギリス発祥の会員制クラブである。2名以上の会員から推薦をうけた後、厳正な審査の上、認められれば利用できるのだという。ニューヨーク、マイアミ、ベルリン、バルセロナ、イスタンブール、ムンバイなど世界中に拠点があり、ここトロントにもハウスがある。隠れ家のような佇まいの入り口を開けると、1階がバーとロビー、2階はレストラン、3階は会員を楽しませる様々なイベントを催すスペースになっている。プライバシーが保たれているため、ハリウッドスターや英王室のファミリーもお忍びで来たという噂もあるほどだ。

 

 世界中にいるクリエイター達のコミュニティーをつなぐため、ハウスがない国でもCities Without Housesのメンバーになることは可能だという。メンバーは世界中のソーホーハウスが利用できるだけでなくイベントにも参加できるため、すでに会員になっている日本人もいる。近い将来、東京へ進出するかもしれないというから朗報を待ちたい。(https://www.sohohouse.com/cwh/tokyo-ja)

 

SOHO HOUSE TORONTO

192 Adelaide Street West, Toronto, Ontario

TEL:+1-416- 599-7646

www.sohohouse.com/

 

 

次へ→