Ferrari”PASSIONE ROSSA” Media Day

フェラーリの素晴らしい資質を知る一日

Wednesday, July 12th, 2017

text manabu kamata

 

AS4I3781

 

 去る7月6日、素晴らしい天候の富士スピードウェイで、ライフスタイルメディアによるFerrari 488 GTB/Spider のサーキット走行会 「PASSIONE ROSSA Media Day」が行われた。

 

 

BE6I7460

 

 Ferrari 488 GTB/Spider は、フェラーリ8気筒モデルの最新版で、その美しいスタイリングからは想像もつかないほど走りの実力が高いことで知られる。少しだけ説明を加えると、3902ccのターボエンジンからは、492KWのハイパワーを発揮され、優れた7速F1デッアルクラッチ・トランスミッションと相まって、その実力はサーキットを舞台としても持て余してしまうほどなのだ。この日はそのポテンシャルを全方位的に体感できるとあって、参加者のテンションも非常に高く、終始笑顔が絶えない一日となった。

 

 

BE6I7905

 

 フェラーリ・ジャパン代表のリノ・デパオリ氏に加え、インストラクターも、桧井保孝さん、井原慶子さん、坂本祐也さん、中山友貴さんと、現役のレーシングドライバーがずらり!  彼らの鋭くツボをおさえた指導により、オーバル、定常円、ローンチスタートをそれぞれ体験し、なんと最後には本コースによるサーキット走行に同乗、サーキット走行までも行われた。

 

 

AS4I0012

 

  素晴らしいパフォーマンスを誇りながら、どこまでも美しいフェラーリ。その優れた資質は誕生から70年を迎えたいま、ますます輝きを増している。