1

Tuesday, July 11th, 2017

ウィルクハーン・ジャパンから
国際的なデザイン賞を受賞したOccoが登場

 ウィルクハーン・ジャパンが、国際的なデザイン賞として高い知名度を誇るiF Design Awardならびにreddot Design Award受賞の新作、『Occo(オッコ)』を、日本国内で販売開始する。

 デザイナーは、ヨーロッパを中心に名だたるプロダクトメーカーから製品を発表しているjehs + laub(イェス・アンド・ラウブ)。包み込むようなシートシェルの形を、有機的な曲線を描く一体成型のプラスチックシェルにして、デザインを完成した。最大の特徴である背もたれに空いた楕円形の開口部は、正面から見るとO、横から見るとCの形に見え、Occoという名前の由来にもなっている。また、様々なシーンに対応できるよう、豊富なバリエーションを用意。数百通りの選択肢の中から、目的や好みに合ったオンリーワンを作り出すことが可能だ。

 7/18(火)~7/20(木)には、デザインを手がけたjehs + laubがドイツより来日。デザイナー自らがデザインコンセプトを語り、プロダクトの魅力を余すところなくアピールする。この機会にOccoの魅力に触れてはいかがだろう。

 

Occo(オッコ)

チェア ¥39,000~(予定価格)

・全6色 (ホワイト/グレー/ベージュ/オレンジレッド/ブルーグレー/ブラック)

・背座クッションなし、座クッション付、背座クッション付の3タイプ

・オプションシートパッド有り(背座クッションなしタイプ用、全6色)

・スチール4 本脚、オーク4本脚、スチールグライドベース、スチールキャスターベースの4型。スチールは塗装6色またはクロームメッキから選択可。

※スチール4本脚のクロームメッキ仕様は10脚までスタッキング可能。

※今夏から販売予定。

 

jehs + laub(イェス・アンド・ラウブ)

シェヴェビッシュ・グムンド造形大学でともに学んだマルクス・イェスとユルゲン・ラウブによるデザインデュオ。1994 年スタジオ設立。有名プロダクトメーカーへのデザイン提供を行うと同時に、メルセデス・ベンツショールームのコンセプト設計、スウェーデン「アイスホテル」スイートルーム内装など、空間デザインの分野においても才能を発揮している。

 

ウィルクハーン・ジャパン

TEL:03-5414-8088

www.wilkhahn.co.jp