1

Wednesday, June 14th, 2017

メンズファッションの極意を伝授する
紳士のバイブル決定版

 数々のメンズファッション誌を手掛けてきた、ファッション・ディレクター青柳光則氏による初の著書、『男のお洒落道 虎の巻』が刊行された。

 青柳氏は、日本最古のメンズファッション誌「男子専科」の編集部を経てフリーへ転身。スタイリスト・ライター・エディター・ディレクターとしてキャリアを積んだ、着こなしの達人だ。今回は、その長い経験の中で培ったある種の結論をベースにした、“男がお洒落を楽しむためのルールブック”を書き上げた。

 誌面のヴィジュアルは、氏の体験談を基にしたエッセイと、ファッション雑誌のエッセンスが融合した新しい視点で綴られており、従来のルールブックとは一線を画す仕上がり。青柳流の基本・実用・応用をまとめた目から鱗のスタイリングが、豊富なカラーページで読める贅沢な一冊となっている。

 これからお洒落を楽しみたい初心者から、ウェルドレッサーまで幅広く読める、いくつになっても洒脱な紳士であるためのバイブルといえよう。

 

青柳光則(あおやぎみつのり・ファッション・ディレクター)

1960年、東京生まれ。スタイリスト、ファッションエディターとして、ファッション誌、広告、芸能&アーティストの衣裳制作などを手掛ける。1992年、有限会社ハミッシュを設立し代表取締役に就任。1999年、東京コレクションでデザイナーデビュー。近年は、男性のライフスタイルに分野を広げて多媒体で活動中。

 

『男のお洒落道 虎の巻』

サイズ:A5

ページ数:224ページ

価格:¥1,800

発行元:万来舎(TEL 03-5212-4455)