INVEST plus

いまの時代の“クール”とは何か?
まず第一に挙げるのは、コレでしょう

Desertika”Titan Troley”

Friday, May 26th, 2017

text kentaro matsuo

 

 

 

トランク1

 オロビアンコ創設者、ジャコモ・ヴァレンティーニ氏は、鞄業界の風雲児として知られている。彼がクリエイトした超高級トランク、テクノモンスターは、富裕層のトレードマークとなりつつあるが、その兄弟ブランドである“デザルティカ”も見逃せない。

 

 デザルティカは、DESERT=砂漠でのレースをコンセプトにしており、高い機能性と耐久性を追求している。今回紹介するのは、かつてジャコモ氏がデザインした、名作トランクを復刻したもの。真四角でリベットが露出した無骨なデザインが、実にクールだ。材質はチタンである。チタンは軽く丈夫で、超音速戦闘機や宇宙工学などにも多用される素材。まさにブランドのコンセプトにぴったりだ。

 

 写真のモデルは、やはりクールなコレクション展開で、表参道ヒルズ、六本木ヒルズ、そしてGINZA SIXと出店攻勢をかける、ダルタンボナパルトとのコラボレーション。ダルタンボナパルトのロゴと、そのアイコンであるミックの刻まれたオリジナルプレートが付いている。

 

 いまの時代、何がクールかと問われれば、まず第一に挙げるプロダクトがコレである。

 

 

トランク2

オロビアンコ創始者ジャコモ氏がクリエイトしたデザルティカの新作トランク。材質はチタンで、無骨なデザインが特徴。ダルタンボナパルトとのコラボモデル。H54.5(車輪含む)×W40×D21cm ¥330,000  Desertika / Dartin Bonaparto

 

 

ダルタンボナパルト表参道店

Tel.03-5474-1874